1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

応援の気持ちをたくさん込めて。いってらっしゃい!

まだ少ない人数でスタートアップをしていると、

新しいメンバーが入る度にチームの雰囲気がガラッと変わることを痛感するのですが。

いつもいたメンバーの旅立ちもまた、チームやオフィスの雰囲気をガラッと変えてしまうものです。。。

こんばんは。

今日は新しいステージへ旅立ったメンバーがいるので寂しい気持ちの高野です。。。

前回は、歓迎会の様子をお伝えしましたが、今回は送別会のお話です。

*****

最近は、入ってくる人数の方が多くてどんどん拡大をしているアイデミーですが、卒業をするタイミングを迎えるメンバーもいます。理由は様々ですが、今回卒業した彼は「アメリカに行ってきます!」と言って文字通り旅立って行きました✈️

大学を休学し、フルタイムで勤務していた20歳のデータサイエンティストなのですが、これから数ヶ月渡米し、その後復学する予定だそうです。

素直で根性があって、黙々と仕事をこなすかと思えば突然髪を真っ赤に染めてきたり(似合っているのでたぶん誰も違和感はなかった…笑)好きな音楽やファッションの話は楽しそうに話していたりと、年齢とのギャップがある時とない時の差が激しくて「あれ?何歳だっけ?」としょっちゅう聞かれていました。

みんなで寄せ書きを用意したのですが、メンバーの一人が「年齢なんて本当に関係なく、素直に尊敬できる同僚でした。」と書いていたのを見て、めちゃめちゃうなづいていました。

本当に年齢なんて関係なくて、いろんな場面で頼りにしていたし話していて楽しかった。
多分本人が思っている以上に他のメンバーは年下だと思っていなかったです。

でも年齢の分、これからの選択肢はまだまだたくさん広がっていて。
アメリカでたくさんの場面を見聞き経験して、大学でいっぱい研究して、きっと大活躍してくれるんだろうなと楽しみにしています。

寂しい気持ちはあるけれど、仲間になってくれてありがとう!
みんなで、全力で応援しています。これからもよろしくね!

*****

こんなゆるい感じですが、
アイデミーって面白いかも、と思ってくださった方はぜひ他の投稿もご覧ください〜

それではまた!

株式会社アイデミー的招募
2 Likes
2 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!