1
/
5

イケメンをつくるアルサーガ。ビジネスマンの新常識!?メンズメイクに挑戦

メディアやCMで話題沸騰の「イケメン製作所」をご存知でしょうか?

昨今では、韓国アイドルブームの後押しもあり、男性が肌のお手入れをしたりメイクをしたりするのが当たり前になりつつあります。

それも若い方だけでなく、ビジネスマンが仕事のためにメイクをする時代にもなってきていると言います。

今回は、日本で唯一のメンズメイク&眉毛サロン「イケメン製作所」の皆さんがアルサーガのメンバーをイケメンにすべく、遥々お越しくださいましたー!

普段はプログラミングに没頭し、眉のお手入れやメイクにはほぼ無縁のメンバーがどれほどのイケメンになったのか・・・

まずはこちらをご覧ください!!



▼フロントエンドエンジニア 三海さん


▼サーバーサイドエンジニア 越田さん


▼サーバーサイドエンジニア 小野さん


(本企画は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に配慮し、アルコール消毒、換気等の対策を十分に行った上で実施致しました)

眉のお手入れと少しメイクを加えただけで、エンジニアたちがあっという間にイケメンになっていきました・・・!!!

感動とともに、アルサーガのメンバーをイケメンにしに来た背景やイケメンを作り出す秘密、イケメンになることのメリットなど、気になることがたくさんあり・・・
今回は特別に、イケメン製作所代表 手塚拓海さんへお話を伺いました!


(写真左より 当社小俣、手塚氏)

イケメン製作所代表 手塚拓海さん

1974/2/6生まれ 山口県出身
2012年 ゴリラクリニック創業
2015年 株式会社オシアスター設立
2017年 メンズメイク「イケメン製作所」創業


――今回はなぜアルサーガに来てくださったのですか?

手塚:ビジネス意識の高い社員さんたちのいるところへ行ってみたかったというのがあります。

今日連れてきているメンバーは全員新卒スタッフなのですが、新卒スタッフだからこそ、研修の最後の仕上げとして、意識の高いお客様に触れるチャンスを作りたいと思い今回このような場を設けさせていただきました。

――これも研修の一環なんですね?

手塚:そうですね。最終試験のようなものですね。

――他の企業へも出張は行かれたのですか?

手塚:行ってないです。まず小俣さん(弊社代表)のところでやりたいと思っていました。僕の中で、ビジュアル系のビジネスマンというと小俣さんだったので(笑)。

――(笑)!!!

手塚:僕の認識間違ってますか?(笑)

――間違ってはないと思います!!

手塚:Facebookに投稿する写真も必ずかっこいいポーズを撮られてますよね。そういうユーモアなところが僕的にはすごく好きです。

あとは、見た目がとっても大切だということを理解されてらっしゃるなと思っていて、それは僕らのコンセプトと全く同じなんですよね。

「イケメン製作所」という名前になっているのは、イケメンをつくるというのもありますが、イケメンのスイッチを押す場所でもあります。
お客様のイケメンスイッチ見つけてみせます!押してみせます!というのが僕たちのスタンスなんですね。

――なるほど!どうやってスイッチを押すのですか?

手塚:お客様の眉毛を整えるだけでなく、お客様自身がいい男になったということを、ちゃんと理解してもらえるようなプロセスを組むんですよ。

――どのように組んでいくのでしょうか?

手塚:最初のカウンセリング時にお客様の“本当になりたいかっこいい”を理解することもそうですし、眉毛整えて仕上がりを見ていただくことや、その仕上がったものに少しメイクをすることもプロセスになります。

お店の場合ですと、靴磨きのサービスも無料でついているので、靴磨きをして綺麗な靴を履くことや、簡易クリーニングができる装置が全個室についているので、簡易クリーニングをしてパリッとなった服を着るのもイケメンスイッチの一つです。

――イケメンスイッチを押すいろんなきっかけを作っているんですね!

手塚:そうですね。お客様がお帰りになる前に「やば!めっちゃかっこよくなりましたね。」と言ってあげるこの一言もイケメンスイッチなんです。

そうすると、今まで俯いていたお客様が「え、そうですか?」って見違えるように胸を張ってるんですよ。

――本当ですか!?自信がついたということですかね?

手塚:本当です!その瞬間、僕たちがイケメンスイッチを押せたなと実感します。

――それはやりがいになりますね!

手塚:美容院の場合は、大体の方は行った翌日〜3日後にイベントがあることが多いと思いますが、僕たちみたいなメイクになると当日なんですよ。今から撮影です、のような方とか。

なので、僕たちがイケメンスイッチを押してあげることで、そのスイッチを押された状態でそのままイベントに行くことができるんですね。

例えば、小俣さん(弊社代表)が今日何かのセミナーで登壇しますとなったときに、当日お店に来ていただいて、イケメンスイッチを押してそのままイベントへ向かっていただくことで、そのセミナーがものすごく良いものになりやすくなるんですよ。

今俺イケてる”という意識で登壇ができるので。

――イケメンになるのはビジネスにも役立つんですね!

手塚:そうですね!イケメン製作所へ行って、綺麗になって、イケメンスイッチを押されて、登壇や商談に望む。というようなビジネス的なルーティンにしていただくのが理想ですね。

――今回は貴重なお話をありがとうございました!


最後に

最近では30〜40代の男性ビジネスマンも、イケメン製作所に通う方が増えていると聞き、最初は驚きました…!

そして、今日実際に施術を拝見し、その人気の秘密はカウンセリングにあると思いました!

一人ひとりの理想像をしっかり理解し、それに近づけつつその人に合ったメイクをしてくれるので、違和感のない自然な仕上がりでイケメンになることができます。

女性がするメイクのイメージとは違い、近くで見てもメイクをしているのか分からないレベルなので、どの年代の方も抵抗なく始められそうです!

眉だけでこんなにも変わるのか?!というくらいメンバーの皆がイケメンになっていて、私自信本当に感動しました・・・!

社内でもこれほどにイメージUPしているので、ビジネスマンに人気な理由も分かるような気がします!最近はテレビ会議で自分の顔をみることも増えましたしね!(笑)

今後も、世の中の男性をたくさんイケメンにしてください!(笑) 応援しています!!

アルサーガパートナーズ株式会社的招募

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!