This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

What we do

特許4件出願中の独自技術「行動認識技術(Asilla Behavior Recognition; ABR)」
TVで紹介された富士通とのオープンイノベーション
我々は機械学習による画像認識に特化した4期目のAIスタートアップです。 ■ 事業概要 ・AIサービスの企画開発、運営が主事業 ・人を支える「優しいAI」開発で、社会課題の解決を目指す ■ 主要技術/DeepLearning ・Generative Adversarial Network ・Convolution Neural Network ・Recurrent Neural Network ・Long Short-Term Memory ■ 手段 ・新型AI-OCR「ジジラ」の開発・販売 ・行動認識技術を用いたライセンスビジネス ・不適切コンテンツフィルターAIの販売 ・オープンイノベーションを活用した技術提供 ■主な取引先 ・株式会社本田技術研究所 ・日本信号株式会社 ・株式会社NTTデータ ・日産自動車株式会社 ・富士通株式会社 ・京セラコミュニケーションシステム株式会社

Why we do

富士通と共同開発した「AI高齢者見守りサービス」の実証実験の様子
4件の特許出願中「行動認識技術」を用いた転倒予知・検知システム
省人化・省力化という時代の要請に応えるために、人を支え、人に寄り添う「優しいAI」を開発し、より多くの皆さんにご提供する。

How we do

ミラノ工科大修士、ハノイ工科大修士などグローバルエリート揃いのハノイ研究開発拠点の様子
東京側は事業企画、コンサル営業、広報宣伝、データ作成・収集を主に担う
東京のビジネス&テックチームと、欧米やアジアで機械学習を学んだハノイの研究開発チームのタッグにより、高性能・高品質の自社AIサービスの企画開発及び運用を推進しています。