This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

What we do

”One Wold,Live Anywhere” 【暮らすを自由に】 をビジョンに掲げ不動産業界を変えたいという気持ちから生まれた会社です。 ホテル・民泊・旅館の運営にとどまらず、企画から建築まで一貫したサービスを提供。更に自社のアプリも開発予定で海外にはコールセンターも所有。 【世界中の誰もがもっと気軽にアクセスできる施設の開発・運用を目指す】 ヒトトナリは、これまでのICTやグローバルな組織を駆使して、これまでの不動産と宿泊施設を見直し、不動産在庫の企画・設計・運営×オンライン販売の強みを合わせもった不動産活用SPAモデルを目指します。 ♢2021年にはアジアに10000室を超える遊休不動産の運営が目標。 ♢企画・開発・構築・集客・運用までを全て自社で提供。 ♢各都市で休憩やデイユースの部屋を検索できるアプリも開発予定。 2018年3月に、ハイブリッド型住宅宿泊事業・ミニホテルに参入。無人型ホテル&民泊の運営ではフロントコスト30%の節約、年間売上は300%のUPの事例も。 ”世界を舞台に、ダイナミックなチャレンジをしていく。” この言葉とおり私たちは新しいことに日々挑戦しています。

Why we do

住む場所が変われば人生が変わるとヒトトナリは考えています。 ”引っ越し”という概念を無くし、 より豊かな生活を提供したい。 ♦VISION ”One Wold,Live Anywhere” 【暮らすを自由に】 サテライト型ミニホテル、無人型の民泊。 様々なニーズに合った空間を手軽に提供し、どこに居ても、自分の家の様にくつろげる場所を、瞬時に届ける。 ・ホテルを住まいにできたら。 ・好きな時に好きな場所に住めたら。 ・世界中に居場所を持てたら。 ・移動するように暮らせたら。 空間を有効活用し、 新しい発見ができるきっかけを、 生活が豊かになる空間を、 創りたい。 そんな想いの仲間が集まっています。

How we do

私たちチームは様々な国籍、経歴を持つメンバー。 60%が外国籍を保有しているグローバルな環境で、フェアネスを意識し、国境を超えた関係性を築いています。 現在進んでいるプロジェクトは、 ・空室物件又は空室のホテルをデイユース利用サービス ・自社ホテルの企画・建築・運営 ・サービスアプリ開発 ・自社の民泊物件の運営 ・民泊運営一括代行 ・コールセンター運営(海外拠点) ・不動産メディア運営 になりお任せする業務の幅も広がっています。 一人ひとりが自分の強みを活かし、 メンバー同士で協力して結果に繋げています。

Page top icon