1
/
5

仮想通貨の最先端を突き進むベンチャーがFinTechの聖地、FINOLABにオフィス移転!

こんにちは、JPYC株式会社広報部です。

先日10月1日よりオフィス移転がはじまりましたので紹介をしていきたいと思います!

FinTechの聖地って?

移転先は大手町のFINOLABというところです。FINOLABは、FinTech(金融×技術)に取り組む企業のためのコワーキングスペースであり、多くのFinTech企業が集まっていることで有名です。FINOLABは「私たちは、日本の金融の中心で、世界規模の金融デジタル革命を産み出したい」をコンセプトにしています。そのため、仮想通貨関係の企業も多く在籍しており、弊社としても刺激を常に受けられる

港区OLから丸の内OLへ!

これまでのオフィスは港区芝公園にありましたので港区OLを名乗って間違いありませんでした。社内では「丸の内OLになったのでは!!」とはしゃぐ声も見受けられました!

しかし、実際の場所は以下地図の星マークのところになります。丸の内の住所がつくのは赤枠内になりますので、大手町OLということになります、、、。数分歩いたら丸の内なんですけどね、、、、。(もちろんみなみさんも知っていてこのツイートをしていらっしゃいます)

芝公園オフィスでの一年を振り返る

芝公園のオフィスには1年前の11月に、前のオフィスである五反田TOCから移転しました。そこで、この1年を少し振り返ってみたいと思います!

芝公園に移転した当初、11月にはまだJPYCを発行しておらず、まだ「日本暗号資産市場株式会社」だった時代です。従業員数も10名ほどでしたので、この約一年で50名以上が入社したことになります。

創業時からの従業員数の推移

このグラフを見てもわかるように、今年に入ってから従業員数が増えていっていますが、これは2021年1月にJPYCの発行を開始したことで、アクセルを踏んだからです。JPYCの成長とともに会社も成長を遂げています。2021年5月末には「JPYC株式会社」へと社名を変更しました。

芝公園オフィスからは今月いっぱいで離れ、11月からはFINOLABに完全移行します。FINOLABのオフィスが整った段階でそちらの内部もご紹介できたらと思います。

芝公園のオフィスは日本一価格が高い不動産として記事になったこともあります。オフィス完全移行の前に是非遊びに来てください!

日本一値段の高い不動産を調べてみた!1位はタワーマンションではなかった・・・!
2017年10月現在、SUUMOとHOMESを両方参照した結果、居住用物件の売り出し価格のNO1を決めようと思います。私自身、調べる前は 「六本木あたりの高層マンションかな? と思っていたんですけど・・・ NO1は以外にも戸建てでした! しかも同立1位なので、No1が2物件ございます。 それではご紹介させてもらいます。 まずは1件目・・・ 東京都港区 にあるこちらの戸建てです! え・・・ これですか・・・ と思われるかもしれませんが、世界的建築家「隈研吾」氏の建築した戸建てなのであります。 間取りは3LD
https://tokyo-1r.com/entry/2017/10/13/211852
JPYC株式会社的招募
6 Likes
6 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!