1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

採用担当が学生のみなさんに伝えたいコト【#人事レポート】

今回の記事では、新卒採用をするにあたり、総務部採用チームの倉山和也さん、杉浦圭佑さん、佐久間結さんにインタビューをさせていただきました。

今後選考を開始する上で、学生の皆さんに伝えたいこと、あいネットサービスで働く魅力などについて伺いました。

―倉山さん、杉浦さん、佐久間さん本日はよろしくお願いいたします。

3人:よろしくお願いします。

―早速ですがインタビューに入らせていただきますね。今年は新型コロナウイルスの影響で新卒採用を取りやめる企業も少なくないですよね。そんな中、あいネットグループが新卒採用を続けるのはなぜでしょうか?

新しい風、血を入れていきたいという思いが強いからですね。

以前一時的に新卒採用をストップしていた背景から、現在30代の社員が少なくなっており、空白の世代を作らないようにしようという意識が働いています。若い世代と40代、50代の社員との間をあけないように、バランスをとる意味でも、コロナ禍でも新卒採用を積極的に行っていきたいと考えています。

―若手の新しい風を入れていきたいのですね。あいネット社は新しいことにチャレンジしている印象が強いですが、組織内でもそうした動きがあるからなのかもしれませんね。では次に、皆さんが人事として、新卒採用に込めた思いを教えてください。

とにかく正直にリアルを伝えるようにしています。嘘をついたり、見栄をはったりせず、また現場の社員を巻き込んでミスマッチが繋がらないように、現場のリアルを伝えるようにしています。

というのも、新卒採用自体は昔からやっていたのですが、当時の採用方法では採用に携わる社員が決まっており、入社後のミスマッチの原因になっていたのです。

そこで、5年ほど前から採用方法を変え、現場の社員を巻き込み、「この子を育てていくんだ」と強い気持ちをもって採用にかかわり始めた結果、離職率がかなり低下しました。具体的には、平均勤続年数が18年、3年離職率がほぼ0となっています。社員と学生が密にコミュニケーションをとり、現場のリアルな声や社風についてお伝えしています。

―3年離職率がほぼ0%とはすごいですね!そうした採用の努力が、しっかり結果へと繋がっていらっしゃるのですね。ちなみに、皆さんの中ではどのような学生に来ていただきたいとお考えですか?

理念やビジョンなど、当社の考え方に共感していくれる学生の方がいらっしゃったらそれだけで大歓迎です。

採用活動をする上で、最も大切にしているのは、当社の経営理念やビジョンに共感しているかどうかです。あいネットではご葬儀や互助会、結婚式の仕事だけでなく、最近ではホテル業や介護事業にも参入しているため、入社後必ずしも学生さんご自身が望む部署に配属されるかはわかりません。そのため、業務内容や待遇など、今後変わる可能性のあるものを理由に入社するのではなく、変わりづらい、経営理念やビジョンに共感していただけることを重要視しています。

その上で、私たちとしても選考の全段階を通して、経営理念やビジョンについて皆さんに繰り返しお伝えし、あいネットに合うなと思っていただける方に来ていただけるようにしています。ちなみに、こうした経営理念は採用だからと繰り返しているわけではなく、普段の朝礼から経営理念を唱えており、当社のパートさんも空で言えるほど浸透しています。(笑)

―経営理念とビジョンを本当に大切にされているんですね!確かに、特定の業務にこだわることも大切ですが、配属が違ってミスマッチが起きたらお互いにとって不幸ですもんね。経営理念とビジョンが浸透していて、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?

「企業の軸がしっかりしていること」「皆が同じ方向を向いていること」「判断基盤になること」このようなメリットが挙げられます。

これは当社で働く最大魅力にもつながってくるのですが、経営理念やビジョンがしっかりと社員の中に根付いていることは、会社の一員として様々な場面で非常に活きてきます。

業務の中でお客様と関わる上ではもちろんですが、年新たな事業として始めた介護事業や、ホテル事業など、新規事業への受け入れ対応の寛容さ、柔軟さについても『全従業員の物心両面の幸せを追求するとともに、人と人とのつながりを大切にした心豊かな社会の実現に貢献する』という理念に沿ったものであるからこそ納得でき、受け入れられたのだと思います。

特にビジョンに関しては、トップダウンではなく、創業60周年を受け社員同士で話し合いをして決めたものなので、皆が同じ志を持つことができています。見つめる先がブレていないので、結果として「働きやすさ」が生まれているのだと思います。

―働く上での指針がしっかりと決まっていることで、働きやすさに繋がっているのですね。その反対に、入社後に新入社員の方がつまずいたり、悩んだりするポイントなどはありますか?

新入社員の皆さんには、入社後本配属が決まるまでの間、当社の様々な部署を体験していただくことになります。ご葬儀や結婚式はほとんどの方にとって一生に一度しか訪れないもの。やはり最初はご葬儀での受け止める重さ、結婚式の緊張感を感じ、事の重大さを改めて実感することが多いようです。

不安やプレッシャーの大きさに負けず、プロ意識を常に高く持って1回1回に真摯に向き合う必要があり、それがやりがいにも繋がって部分ではあるのですが、やはり「人が好き」という思いだけでは成り立たない、厳しい部分もあります。

ですが、独り立ちをするまでは先輩社員が一人一人につきっきりでサポートはいたしますので、その点は安心していただければと思います。分からないことがあったらすぐに聞くことができる、比較的フランクな環境になっています!


―一生に一度のことなので、先輩社員に質問しやすい環境は安心できますね。最後に、具体的な採用フローについてお教えください。

1次選考から4次選考までございます。

1次選考は会社説明とグループワーク、先輩社員との座談会を通して当社の仕事内容を知っていただきます。2次選考では例年合宿型のグループワークを行っており、仕事を通じて目指す社会、入社後の未来像を感じていただける内容になっています。

1次、2次選考の要所で社長からのフィードバックがあるため、とてもいい機会になっていると好評です。3次選考ではここまでとは違い、完全に個別に課題を出しております。当社の互助会会員の集客を想定したイベント、会員の方がなくなった場合を想定しご葬儀のプランニングをするなど、より一層具体的な業務を体験していただいております。

最終は4次選考で、社長面談となっております。採用についての更なる情報は、
当社HP(https://www2.ainetgrp.co.jp/recruit/member.php)をご覧ください。

ちなみに、今年は初めての試みとして2Daysのインターンシップの開催をはじめました。今月も行う予定なのですが、そのインターンシップに参加いただければ、なんと1・2次選考は免除とさせていただきます!

▼「プレゼン力を鍛えて、就活に一歩差をつけよう!2Days企画型インターン」

概要URL:https://www.wantedly.com/projects/520143

―企画型とは面白そうですね。しかも1・2次選考免除なんて、学生必見ですね…!それでは倉山さん、杉浦さん、佐久間さん、本日はありがとうございました。

3人:ありがとうございました。

株式会社あいネットサービス的招募
6 Likes
6 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!