1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

SDGsとは?心豊かな社会実現のために私たちができること

レジ袋の有料化やパートナーシップ制度の導入など、環境への取り組みや社会の制度が変わりつつある現代。2015年には国連で持続可能な社会の実現のために2030年までに17のゴール・169のアジェンダを定めたSDGsが発表されました。皆さんも企業や大学の講義で耳にすることが増えたのではないでしょうか…?

私たちあいネットグループも社会の一員として何ができるか、日々考えております。

この記事では、そもそもSDGsとは何なのか、また弊社におけるSDGsに対する考え・取り組みにはどのようなものがあるのかを紹介していきます!

―そもそも、SDGsって何?

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年に国連サミットで採決された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人残さないことを誓っています。日本でも自治体や企業、大学などあらゆる団体がSDGsの活動に取り組み、ジェンダーや貧困など社会問題の解決に向けた取り組みを行っています。

▼一般社団法人 日本SDGs協会ホームページ

日本SDGs協会 (japansdgs.net)


―SDGsに対する私たちの想い

弊社は企業理念として「全従業員の物心両面の幸せを追及するとともに、人と人とのつながりを大切にした心豊かな社会を実現する」を掲げています。これはSDGsの考え方と同じ方向性であり、事業活動や様々な取り組みを通じて達成していくユニバーサル(普遍的)なものだと考えています。

他にも2つ、SDGsのゴールとリンクしている想いがあります。

―1.お客様だけではなく、働く人にも幸せを。

私たちは「全従業員の物心両面の幸せ」を心から願っています。

あいネットグループでは、すべての従業員が経済的にも心理的にも幸せを感じられる“働きがいある職場”を実現したいと考えています。女性や高齢者もイキイキと活躍し、外国人や障がい者が安心して働ける職場をつくることで、社会の一員として地域と共に成長していく企業を目指しています。この考えは、第8のゴールである「生きがいも経済成長も」と同じ方向性です。

▼SDGsが掲げている第8のゴール


―2.人と人とのつながりを作りたい。

私たちは「人と人とのつながりを大切にした心豊かな社会」の実現に貢献したいと考えています。昨今、単独高齢者や孤独死の増加、地域住民との交流の減少など地域社会との関りが少なくなっています。そのような世の中に対し、私たちの使命は、”人と人との想いが繋がる場”を提供することであると考えています。この考えは第11のゴール「住み続けられるまちづくりを」に繋がります。

▼SDGsが掲げている第11のゴール


―SDGsへの取り組み

これまで述べてきた思いから、私たちはSDGsに関する活動を積極的に行っています。本日はその中から3つの活動を紹介していきます!

①地域向けセミナーの開催

▼実際のセミナーの様子

地域の方々を対象に「健康的な生活」をテーマとした研修やセミナーや、新しい「友達の輪」をつなげる・楽しく学べる憩いの場としてサークル活動などを定期的に開催しています。テーマはシニアの健康的な生活に役立つものを中心としており、なんと毎回50名以上の皆様に参加いただいております!こうした、地域住民の方たちの健康生活を支えることも私たちの大切な役割だと考えています。


②幼稚園・保育園への絵本寄付

当グループでは、静岡新聞社・静岡放送の企画する「こども未来プロジェクト」に賛同し、地域の皆様から不要となった絵本を回収して幼稚園・保育園などに寄付する活動を行っています。この活動には、子どもが絵本に親しむとともに、ものを大切にする心を育んでほしいという願いが込められています。


③ユニバーサルマナー検定の取得促進

他にもダイバーシティ推進の取り組みも行っています。ジェンダーや国の壁を超えた人たちが生活をしている現代社会。こうした多様性と向き合うためのマインドとアクションが「ユニバーサルマナー」です。「ユニバーサルマナー」とは、一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会が提唱する、自分とは違う誰かのことを思いやり、適切な理解の下、さりげない配慮をすることができるマナーを意味する造語です。弊社では、高齢者や障がい者への応対品質向上に向けて、静岡・三重エリア、グループ全施設代表社員45名が「ユニバーサルマナー検定2級」を取得しました。

*ユニバーサルマナーの実践に必要な「マインド」と「アクション」を体系的に学び、身につけるための検定

参考リンク:日本ユニバーサルマナー協会 (universal-manners.or.jp)


この他にも、あいネットグループでは様々なSDGsへの活動を行っています。

▼詳しくはコチラから (【公式】温もりのある「結婚式」「ご葬儀」をお手伝い。あいネットグループ | SDGsへの取組み (ainetgrp.co.jp)


ーこれからのSDGsの取り組みについて

SDGsの取組みというのは、一過性で終わりとなるものではありません。従業員それぞれが17のゴールを正しく理解し、主体性をもって日々の業務に生かしていく事がとても重要となります。

また、地域との関わりを考えることで自分自身もその一員であることを再認識し、1人1人が自分にできることを継続していく事が、企業や個人の成長にも繋がっていくと考えています。こうした考えのもと、弊社はこれからもSDGsの目標達成に向けて一丸となって挑戦し続けていきます!

株式会社あいネットサービス的招募
2 Likes
2 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!