1
/
5

What we do

左:竹中 (代表取締役)、右:富永 (取締役)
WUUZYは副業市場をプロ人材市場へとシフトさせます!
WUUZYには実現したいビジョンがあります。 2019年以降、副業が解禁され働き方改革が推進される中、企業への所属から個人に対する要求へ「労働の在り方そのもの」が根底から見直されはじめました。 少子高齢化の進む日本では、企業にとって優秀人材の獲得難易度はますます高くなり、人材不足ゆえにこれまで通りの方法ではダメかもしれない…という気運が高まりつつあります。国内における90%以上の企業にとって、優秀な即戦力人材の獲得は現実的ではありません。多くの企業がいかに社会価値をもたらそうと邁進しても、ナレッジ不足を一因に後退を余儀なくされることはレアケースではなくなっています。 そのような現況を好転させるため、WUUZYは採用市場や転職市場・フリーランス市場には出てこない、『業界トップ1%』のプロ人材をデータベース化し、彼らの培ってきた能力を「誰が見てもわかるように可視化」することで、難易度の高い課題は外部のプロに任せれば良いという価値観を常識化しようとしています。 「正社員として採用しなければならない」「終身雇用でなければならない」といった旧態依然とした考えにジョブ型雇用の新たな選択肢を啓蒙し、強みを持っている人が自身のポテンシャルを解放しやすい世界を実現することがWUUZYの思い描く理想の未来です。 ▼サービスサイト https://www.wuuzy.jp/ https://www.wuuzy.jp/landing ▼会社概要 https://www.wuuzy.jp/corporate

Why we do

先輩が丁寧にオンボーディングしてくれるので、スキルや経験に不安があっても大丈夫
オフィスは芝公園の大広ビル内にあります
採用難・優秀人材の不足・安定雇用の崩壊… HR業界には近年、ネガティヴなニュースが蔓延しているように思います。 弊社に登録しているプロ人材の1人に「新卒リクルートで15年勤務し、現在部長として同社の営業成績を左右する企画業務に携わっている方」がいらっしゃいます。私たちの目には、彼には多くの企業を救えるだけのポテンシャルが眠っていると映りました。その方はこれまで副業や兼業などを考えたことがなく、もっと言うとご自身が「どんなスキルをどれくらい持っているのか?自分の市場価値は高いのか低いのか?」すらご認識されていませんでした。 この国の進展を支えている、"スポットライトの当たらない優秀なプロ"の方々は私たちが思うよりも遥かに多く存在し、そういった方々のポテンシャルを解放することで、ネガティヴなニュースの多くは解消できるのではないかと本気で考えています。 WUUZYはコロナ禍で、人材の需要と供給のバランスが崩壊を起こしはじめた時代にスタートしました。 高度に情報化された現代においては、「人の強み」と「企業の弱み」を繋ぐ手段は数多くありますが、その前提となる「強みを発掘すること」も「弱みを定義すること」も簡単なことではありません。 そういった社会課題に身を置き確かな思いで業界を前進させていくことで、不確実な時代に少しでもポジティヴな選択肢を与えられればと考えています。

How we do

基本はリモートワークですが、集まるとみんな仲良し
営業や開発の垣根なくみんなでディスカッション
▼ミッション 全ての人に、強みを活かせる機会を ▼ビジョン 企業と人のつながりを再定義し、SELECTIVEな働き方を実現することで、企業・人にこれまでにないワクワクを届ける ▼招待制プラットフォーム「WUUZY」 それぞれのひとが持っている得意や経験を、それらを必要とする場所につなぐため、招待制のプロ人材と企業をマッチングするプラットフォームを運営している会社です。完全招待制なので、誰が誰を招待し、どういう繋がりを持った人なのかという「安心が見える化」されています。職務経歴書や履歴書だけでなく、人の繋がりという立体的な情報をふくめて、プロ人材にスポットライトを当てる新しい仕組みです。 ▼運営メンバー https://www.wuuzy.jp/corporate#Team ▼公式note https://note.com/wuuzy/ ▼サービスサイト https://www.wuuzy.jp/ https://www.wuuzy.jp/landing