This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

採用について考えてみた

2016年10月5日に、僕たちは資金調達を発表しました。

おかげさまで様々なメディアにも取り上げて頂き、僕らの仲間になる可能性のある方に少しでも知って頂ける機会が作れたのではないかと思います。

さて、ここでは僕らの採用の考え方と会社の成長について少し触れたいと思います。

これから会社も事業も拡大フェーズに入っていきますが、まだフルタイムメンバーは5名の小さなチームです。

そして新しい仲間を増やしていくタイミングの今、すでに一緒に働いている人たちとの共通点ってなんだろうと考えてみました。

バックグラウンドは本当に様々。制作、広告、金融、小売、メディア等この点は多様性がある。もちろん職種も様々。

笑いのツボ?

好きな食べ物?

どれも似ているといえば似ていますがしっくりきません。(笑いのツボやネタは割と近いかも)

色々考えてみて最終的にたどり着いた答えが、「消費も好きだけど、生産がもっと好き」でした。

友人やパートナーとご飯を食べるのはもちろん楽しい。

何か欲しいものがあった時に買うことができる、趣味に時間を使っている。これも非常にエンターテイメントです。

しかし僕らの唯一ブレない共通点は、新しい事業の話や機能の話、展開の話、どういう風にすれば利用頂いている方々にバリューが出せるのか。どんな課題があってどうしたら解決できるのか。その先にどんな世界が広がっていくのか。

そんな話をするのが好きな人たちだなあと思っています。

これは現在の社内のメンバーだけに留まらず、僕らのビジネス自体がモノやサービスを生産している方々と一緒に成長していく、支援していく、という点で共通している事かもしれません。

そして、「多くの人が消費と同じくらい生産を好きになれる社会」に事業や会社作りの過程で貢献していければ世界はもっと楽しく、もっと豊かに出来るのではないかなと思います。

ここまで読んでいただいた方の中には既にお気づきな方もいらっしゃるかと思いますが、そんな東のエデンフリークな方、ぜひ一緒に目一杯働いて、おもしろい事業、おもしろい世界を作りましょう!

株式会社カウンターワークス的招募
9 Likes
9 Likes

本週排名

展示其他排名