1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

「人のためになっている」と感じることが仕事のやりがい。favyで100%必要とされる広報を目指して働くメンバーの想い

こんにちは、favy広報の倉田です!

「好きを仕事に」するfavyメンバーの魅力を紹介する「メンバー紹介」
今回は、私・倉田と一緒に広報部で働く川島さんにお話を伺いました。
favyに入社した経緯や広報という仕事のやりがい、今後の展望などを語っていただきました!

◯川島さんプロフィール
川島 愛里(Airi Kawashima)
新卒で株式会社マイナビへ就職し、新卒採用媒体を扱う部署にて広告営業を経験。その後デジタルマーケティングの会社へ採用・広報担当として入社。メディアを運営している会社で働きたいという想いを抱え、2020年10月より株式会社favyへ採用・広報としてインターンとして入社。2021年2月より広報部所属。

―前職の経歴・お仕事内容を教えてください。

新卒でマイナビに入社し、新卒媒体の営業をしていました。テレアポから始まり、提案書の作成、受注後のサポートまでの一貫の営業活動を行っていました。

その後、20人くらいのデジタルマーケティングの会社へ転職し、採用広報のお仕事をメインに行っていました。各事業部長からどのような人を採用したいかをヒアリングして募集記事を作成したり、wantedlyの運用を行っていたり、実際に面接まで担当することもありました。少数精鋭の会社だったので、かなり裁量をもった環境で働かせてもらっていたなと感じます。

私が入社するまでは採用業務を専任で行っていたメンバーがいなかったため、他社の事例を真似して記事を作成するなど試行錯誤の毎日でした。
実は、前の会社でも、今行っているような社員インタビューも経験をしていました。

<favyに入社してから川島さんが書いた記事を読む。>

―営業職そして採用から広報へと興味をもったのはなぜですか?

目の前の仕事を経験していくうちに、興味を持ち始めました。

新卒で入った1社目では、他社の採用支援を主に行っており、30〜40社を常に担当していました。採用媒体以外にも、イベントや人材紹介、セミナーなど様々なチャネルをお客様に提案していて、社内外ともに色々な方とお付き合いさせていただきました。その反面、もう少し1社により全力を注ぎたい気持ちが強くなっていき、採用担当として転職を決めました。

その後、前社で採用広報の業務を行っていた中で、広報の仕事をしたいという興味が強くなっていきました。ですが、未経験で広報職で入社するのは難しいため、今自分でできることを窓口に入社してから幅を広げていくことができる環境に飛び込もうと考えていたところ、自分ができる営業・採用部署で空きがある会社を探している中で、favyに出会いました。

―favyに入社した決め手を教えてください。

入社の決め手は、「採用業務に社員が協力的」ということでした。

もともと前社でwantedlyの運用を行っていたので、「Wantedly採用に強い会社」としてfavyの存在は知っていました。

なんとWantedlyのフォロワー数ランキングでfavyは2位!
※2021年4月16日(金)現在

そこで、2020年2月に体験入社に参加したんですが、実はちょうどコロナ禍に入り始めたということで、入社予定だった部署がなくなってしまったんです。

後日改めてインターン生募集のイベントに参加し、まずは採用・広報担当としてインターンとして働くことになりました。

実際にそんな中、経営陣が採用に協力的だというところに魅力を感じていました。

favyが行っている体験入社という制度は、実際の業務に近いことを体験したり、メンバーと一緒にお昼を食べたりして、会社の雰囲気を知ることができるんですよね。

採用のお仕事をしていたからこそ思いますが、社員のリソースを1日採用に当てる事ってなかなか難しいんですよね。そんな中favyは全メンバーが採用に協力していて、入社した今でもいい会社だなと日々思っています!

―今までのお仕事でやりがいを感じた瞬間はどんなときですか?

営業のお仕事をしていたときだと、自分で提案した内容が人のためになり、お客様から「ありがとう」を言っていただけたときですね。

採用のお仕事をしていたときは、実際に入社された方が面接時に「川島さんが書いた記事、全部読みました!」とおっしゃっていただけたことがすごく嬉しかったです。
実際に私が書いた記事で人の心を動かせることができるのだと感動したことを覚えています。

「人のためになっている」と感じることが、自分が仕事をする上でのやりがいなのだと思います。

―仕事上で大切にしていることはありますか?

はい、3つあります。

1つ目は、「レスを早くする」ということ。基本的なことですが、営業のときから意識するようにしています。

2つ目は、楽しいと思いながら仕事をすること。「せっかく仕事をするなら楽しみたい」という気持ちは、新卒のときから変わっていません。

3つ目は、苦手なことでも意味や目的をもたせて仕事をすること。
一つ一つのお仕事が何のためにやるのかを見失わないよう、必ず目的をはっきりさせてからお仕事へ取り組むようにしています。

―今のお仕事で課題、将来の展望をおしえてください。

個人的な目標だと、まだ広報のお仕事に就いてから半年も経っていないので、プレスリリースや記事での誤字をなくす等の基本的なところからしっかり身につけていきたいです。

favyの広報としては、リリースを打つだけになってしまっているので、もっと自分たちで考えて広報活動を行っていきたいです。

また、自分で記事や企画を積極的に考えられるようにもなりたいですね。

自分で考えた企画や記事を営業の方に活用していただき、その結果がお客様やfavyメンバーのためになったらすごく嬉しいです。「助かった!ありがとう!」を社内のメンバーに言ってもらえるように頑張りたいです!

―ありがとうございました!これからも一緒に頑張っていきましょう!

今回は、favy広報部で働く川島さんにお話をお伺いしました。
2021年2月より新体制となったfavy広報部を今後ともよろしくお願いいたします!

日々会社の情報やメンバーの魅力を発信しているfavicon、そして倉田川島のSNSも覗いてみてくださいね♪

株式会社favy的招募
2 Likes
2 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!