1
/
5

中途入社社員向け入社初日のオンボーディングを見直しました

2021年からリモートワークを前提とした働き方にチャレンジしているFiNCですが、中途入社の社員には初日に必ず出社してもらっています。入社日研修の目的は以下4つです。

・Vision,Mission,Valueをもとに価値観を改めて共有すること
・入社後90日のミッションを明確にすること
・様々な社員に「リアル空間」で会うこと
・翌日からリモートになって「迷子」にならないようにすること


備品の受け渡しやオフィスの入館手続き等はもちろんですが、上記4点をきちんと持ち帰っていただくのが大切だと思っています。

Vision,Mission,Valueをもとに価値観を改めて共有すること

2021年4月から新しいVision,Mission,Value(過去記事)を策定し、現在も社員一丸となって作り上げている真っ最中です。弊社のVisionに共感できるかどうかは、採用するにあたっての最重要ポイントとして位置づけているため、応募段階からご説明させていただいておりますが入社日に、より詳しくご案内をし、理解を深めてもらいます。

入社後90日のミッションを明確にすること

また、一人ひとりに「ウェルカムレター」を準備して「入社後90日で担っていただきたい業務」をお伝えします。所属上長との面談時もそれに沿って期待値のすり合わせを行っていきます。一番よくないのはご入社いただける方に「何を期待されているのかわからない」「なにをすればいいのかが分からない」と不安にさせてしまうこと。目標が明確になることで、「やるべきこと」が分かり、安心して業務に取り組んでいただけます。

様々な社員に「リアル空間」で会うこと

リモートワークが始まると、直接会って話をする機会が減ってしまいます。入社日にはなるべく多くの社員と顔を合わせて「入社おめでとう!これからよろしくね!!」を直接伝えたい。そして、「FiNC社員の空気感を肌で感じてほしい。」という想いがあるのです。

翌日からリモートになって「迷子」にならないようにすること

出社が当たり前の頃は、初日のインプットに頼らずとも、出社して隣の社員に声をかければなんでも教えてもらえる環境だったのですが、リモートとなるとそうはいきません。翌日から「迷子」にならないように、Slackでなんでも質問部屋を活用するのはもちろん、社内WikiであるScrapboxをフル活用して研修後に自身で振り返ったり調べたりできるように、「情報の探し方」をお伝えしています。後から振り返れるように、新入社員研修スケジュールもScrapbox上に記載しています。※もちろん全社員へ内容を公開

それぞれのテーマごとに関連リンクを貼っておきます。これなら、「あ、総務の担当者に聞いたことあるなぁ」となったらいつでも自分で復習できますよね。

その他、社員として絶対知っていてほしい!という情報は、「FiNCに入社したらまずその日に読むページ」を準備しています。初日の研修では説明しきれない、けれど読んでほしいものをまとめています。


各部署への問い合わせ先等もまとめています。「誰に聞いたらいいんだっけ?」と迷わないように…。


そして研修の最後には全社に向けて自己紹介を発信!!簡単な自己紹介ですが、会話のきっかけになることも!なるべく趣味など業務経験以外の情報も記載するようにしています。


インプットだらけの初日を終えると2日目以降は配属先の「バディ」(オンボーディングをサポートする社員)とともにOJTを進め、配属先でのオンラインランチ会や歓迎会を行っています。

期待と不安の入り混じった初日を終えたときに「よし、明日から頑張るぞ!」の気持ちで帰っていただけるようなオンボーディングを目指し、日々改善を続けています!

株式会社FiNC Technologies 的招募
3 Likes
3 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!