1
/
5

GameWithの入社オンボーディングを徹底解説!リモート入社の不安を解消します!

Photo by Hybrid on Unsplash

ご覧いただきありがとうございます!人事部の郷です。

新型コロナウイルスの流行がきっかけで在宅勤務を開始したGameWith。今ではすっかり当たり前になり、「1年以上出社していない」という方も多くなってきました。

そこで気になってくるのが、「リモート入社って実際どうなの?」ということ。

面接や面談でもよくご質問いただく内容です。
というわけで今回は、リモート環境のオンボーディングについてご説明したいと思います!
※少々長文です

入社手続きから研修まで、オンラインで完結

GameWithでは、入社にまつわる諸々の手続きを全てオンラインで完結させています。

雇用契約書への署名捺印や書類提出はクラウド上で、PCはご自宅へお届けしており、手続きのために出社することはありません。

とてもスマートでスピーディーな仕組みなのですが、もし「何となく不安…」という場合は、面談やオフィス見学も可能ですのでご安心ください!

※ちなみに唯一ご自宅から出ていただく必要があるのは入社時健康診断。健康診断だけは病院で受診が必要です。

意外に困る“基本中の基本”を初日にまとめてレクチャー

入社当日はまるっと1日研修に充てています。

・就業規則の説明
・基本ツールのセットアップと使い方のレクチャー
・経費申請や各種申請の方法
・勤怠の付け方
・組織図の説明
・会社の歴史
・理念(MVVS)

こんな内容を担当が入れ替わりながらご説明。
1日の終わりには配属先の上長と面談し、翌日以降の流れが説明されます。

定期的な人事との1on1、上長や取締役と話す機会も!

中途入社でよくあるのが、入社前は一番話していた人事が遠い存在になる現象。
特に在宅勤務の場合普段話す相手が限定的になりやすく、何となく困っていることを誰に相談すれば分からないことも。

というわけで、定期的に1on1でお会いするようにしています!

実は私たち人事も、入社されてから「元気かな」「困りごとはないかな」と気になりがちなので、ご様子伺いの意味も込めて実施しています。
1週間後、1か月後、3か月後、6か月後、と定期的に実施するのですが、最後になる6か月後1on1では「これが最後ですね…」としんみりした気持ちになります。

また、人事以外にも普段なかなか話す機会のない役員との1on1や、区切りの良いタイミングで所属部署長との1on1も実施しています。
業務上のコミュニケーションとは少し違う機会があると、視野が広がったり自分を振り返るきっかけにもなるようで好評です。

▼こんな感じで初日にスケジュールを説明しています!

総勢250名参加の全社会で1人ずつ自己紹介

GameWithでは、全従業員が参加する全社会を毎月開催しています。

代表の今泉からのメッセージ、各部署の前月トピックス、その他お知らせなどを共有する場なのですが、入社された方には必ず自己紹介をしていただいています!

好きなゲームや想いを語って長くなることもしばしば。自己紹介の時間は歓迎コメントでチャットも盛り上がります!

もしご入社された際には、是非ご自身の個性を存分にアピールしてください!

社長との座談会で会社への理解を深める

一番最近始めた施策がこちら。
代表の今泉に何でも聞いていただける座談会を開催しています。

質問内容は今後の事業展開や創立当初の話、ゲームの話までさまざま。
会社が目指す方向を知ることで、自分のミッションを再確認する場にもなるようです。

まとめ

いかがでしょうか?

GameWithではこれら全てをオンラインで実施しています。
在宅勤務ではコミュニケーションを取る相手が限定的になったり、会社への理解が深まりづらかったりすることもありますが、会社から場を提供することで解消を図っています。

ご入社された方々からは「想像よりめちゃくちゃ丁寧だった」とよくお声をいただくのですが、人事部としてはもっと良い何かを日々検討中。

もしまた新しい施策をスタートする際は、ご報告します!

------------------------------------------------

GamWithでは新しいメンバーを募集しています!
現在募集中のポジションはこちら
https://hrmos.co/pages/gamewith/jobs

株式会社GameWith的招募
2 Likes
2 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!