1
/
5

What we do

私たちは様々な企業のクリエイティブ・パートナーです。 それと同時に、生活の中でブランドや商品に接するいち消費者でもあります。 消費者としての視点で企業の課題を見つめ、問題解決や企画の定着化を行うことで、既存のメディアに依存しない、幅広いブランディング・プロモーションをご提案します。 また、東京・上海・香港に拠点を置き、進化し続けるアジア各国を最もよく知るクリエイティブ・ラボとして、海外市場も視野に入れた企画提案も行っていきます。

Why we do

海外事業の成否が事業の成否を決める時代。さらに10年後は今よりもっと国境の壁が低くなり人の往来も増えていく。であれば、海外市場との境界は曖昧になり、アジアの21世紀はもっと混り合う方向に流れていく。そう考えた私たちは、東アジアの3カ所でオフィスを構え、それぞれの国と人を理解すべく様々な企業のあらゆる課題に取り組んできました。いまもこれからも、ブランディングはノンバーバルで伝わるのが理想です。その国の人だけに伝わるガラパゴスな定義や規定を否定しませんが、もっと広く深く伝えられる技術があるならその方が良いに決まっています。そういった「ユニバーサルなブランディング」を目指し実現するノウハウが私たちの存在価値であると信じています。

How we do

「最も幸せな選ばれ方」をデザインします。プロモーションとはつまり「選んでもらえるよう促す行為」であり、ブランディングとはすなわち「継続的な選ばれ方」であると考えています。それならば、この2つは密接な関係で繋がってなければなりません。 ブランディングの仮説がないプロモーションは個性のないコミュニケーションであり、それは砂漠に水をまくような行為だと、私たちは考えています。