1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

刺激のある環境で将来に役立つ能力を手に入れる

1 どうして当社に入社したのか(当社に感じた魅力)

高卒採用の支援という新しい切り口でチャレンジをしていて、私もこの事業に携わり世の中を良くしていきたいと感じたことと、ジンジブには私と同じ20代後半ぐらいの 方が役職を担い、活躍しているということを知り、ここでなら互いに刺激し合ってより成長できるのではないかと魅力を感じ、2年半前に入社しました。

2 当社での経歴

入社後1年半は営業として採用がうまくいっていない企業様に当社の商品を提案し、ヒアリング能力が向上すれば採用活動の根本的な課題に気づけるようになると感じ、必要性を学びました。その後インサイドセールスの立ち上げに携わり現在に至ります。​当部署の目的は、当社のサービスを活用したことが無い企業様が、当社を活用し 「高卒採用をやりたい!」と思っていただくことです。

その為に、採用にお困りの企業様に電話し、高卒採用や商品の魅力をお伝えしたり、採用課題に対して改善提案をしています。また、それに伴う市場・実績・提案資料の作成や、当社主催の高卒採用セミナーのご案内なども行っています。企業様によって採用課題は様々なので、いかに課題の本質を聞き出し、相手に合った提案ができるかが重要です。今後も、営業部時代に培ったヒアリング力を武器に、相談しやすい存在(聞き手)として企業様に寄り添えるよう、さらに磨きをかけていきたいと思っています。

3 仕事へのモチベーション

成長した自分が更に仕事で活躍している未来を具体的にイメージするようにしていま す。そうすると、仕事をする中で「また一歩その未来に近づけた!」と前向きに考え ることができます。

4 当社に入ってよかったと思えること

​「1人1社にしか応募できない」「学校に届く求人からでしか応募ができない」など高卒採用には学生保護の観点から定められた独自のルールがあります。しかし今、このルールが少しずつ変わってきており、「複数応募」「学校に届く求人以外からでも自ら探し応募ができる」が原則可能になるなど、変革の時期を迎えています。その節目にインサイドセールスの立ち上げに携わらせていただけたことは、自らの手で世の中を良い方向に変えていけるチャンスだと感じているので、非常に良かったと思っています。

また、新部署の立ち上げというチャレンジの環境で成果を残せば、社内のメンバーを 活気づけて、刺激を与えることができると思います。刺激しあい成長したい!という 思いが叶ってきていると日々実感しています。

5 未来これからはどんなことをしたいのか

将来の選択肢の一つとして、自ら会社を経営してみたいと思っています。経営者としては、​仕事力(ヒアリング能力・マネジメント能力・問題発見能力・改善能力)がなければ会社の存続はないと考えているので、この4つの仕事力の成長をしたいと思っています。これらの能力をより身に付けるためにも、新しい施策を多く打ち出す当社で、それに伴い発生する課題をいち早く見つけ改善していき、問題発見・改善能力を高めていき、同時に企業様との接点の中でヒアリング能力をより高めていければと考えています。また、現在数人の部下を持っている為、彼ら・彼女らを教育する 中でマネジメント能力を鍛えていきたいと思っています。

株式会社ジンジブ的招募
1 Likes
1 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!