1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

《インターン生 インタビューVol.4》大阪出身/スイス留学/レロッシュ大学(揉)/ホテル経営・日本文化を広めたい!

《インターン生 インタビューVol.4》

【所属学生インターン生 プロフィールVol.4】

名前:黒澤美輝(Kurosawa Miki=通称ピクル)

大学学部 / 学年:レロッシュ大学3回生 / 大学と揉めて喧嘩別れ中

出身:大阪府大阪市

趣味 / 特技:ピクニック! / ピクニック企画!

長所 / 短所:基本的にポジティブなところ / 自由すぎるところ

好きな言葉:アー•ユー•ハッピー?(矢沢永吉さん)

今まで一番の思い出:奈良県の開運バンジージャンプ!

将来の夢:1年のうち10ヶ月くらい遊んで過ごしたい!

【目次】

①生い立ちについて

②何故、レロッシュ大学を選んだのか

③営業インターンに参加しようと思った経緯

④今後のビジョン

①生い立ちについて

大阪府の大阪市で生まれました!スポーツはバレーボールとソフトボールをやっていましたが、顧問の先生に「黒澤はいつ辞めるんだ?」と部活に行く度に聞かれたので、そんなに毎回聞いてくるか!?と今でも印象に残っています!

また、中高時代は誰かのお嫁さんになるのが夢でしたが、小さい頃から考えていた「ホテル経営をやりたい!」と思い、高校卒業後はホテル経営が学べるスイスの大学に進学を決めました。思い立ったら直ぐ行動に出てしまうので良い所でもあり悪い所だと自負しています!笑

また、スイスの大学に向かう道中がとんでもない山道で、、

「このまま何処かに誘拐されるんじゃないか!?」

と思いました!笑

大学が標高1,200mの高所だったので、あたり一面がとても自然豊かな場所で、友達にも恵まれて楽しい日々を過ごしていました。ただ、大学の休学手続きで大学と揉めに揉めてしまって、結局今は休学というより退学?のような扱いになっているので、いつか他の大学に入学して卒業をしたいな、と思っています!書類をちゃんと提出したのに、手続きが出来ていないから他の大学に転校を勧められたので、他の大学で卒業出来れば良いや、と思い、勢いで辞めてしまいました!

②何故、レロッシュ大学ホテルマネジメントを選んだのか

自分が大好きな日本文化を知ってもらえるようなホテル経営をしたかったからです!大学に入ったことでホテル接客や有名なホテルへの職業体験、インターン経験ができましたが、海外のことを知れば知るほど日本のことが好きになれました!

また、海外の人から見た日本人は「毎日着物着てるんでしょ?」「毎日スシ食べてるんでしょ?」と聞かれることもあり、日本はこういう国だよ!と話をするのも面白かったです!笑

③インターンに参加しようと思った経緯

今までに経験したことがないようなコトにチャレンジしてみたかったからです!スイスやフランスに住んでいましたが、京都の企業で働いてみたいと思い、募集している企業をwantedlyで調べ、京都とビデオ会議をしながら面談をしてインターン参加を決意しました!営業活動を通じて、多くの経営者の人とお話をしつつ、将来自分が経営したいホテルを現在練っています!

④今後のビジョン

近いうちに京都で自分のホテルをオープンさせたいです!そのために必要な企画や運営体制、経営に関するコト全てが足りていないので、どういうホテルを経営したいか、どうすればお客様に喜ばれるか、それらがビジネスとして成立ができるのか、など色々と相談に乗ってもらっています。まだまだ足りないことばかりなので、学べるものをとにかく吸収していきます!

短期的な目標は、ウシと仲良くなりたいです!!

レロッシュ大学ホテルマネジメント3回生(揉) 黒澤美輝

株式会社ランプ的招募
2 Likes
2 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!