1
/
5

次世代型プランニング・クラウド「Loglass」を開発するログラス、 ICCサミット「カタパルト・グランプリ」で優勝

次世代型プランニング・クラウド「Loglass」を開発する株式会社ログラス(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:布川友也、以下ログラス)は、2021年9月8日に京都で開催された「カタパルト・グランプリ」において、優勝しました!

「カタパルト グランプリ」は、Industry Co-Creation(ICC)サミットのセッションの1つであり、過去の「カタパルト」で高評価を得たプレゼンターが一堂に会するピッチイベントです。

今回は12社が京都に集い、最前線で活躍する経営者や投資家に対して、プレゼンテーションを行いました。B2B SaaSスタートアップが群雄割拠となる中で、ログラスが出場12社のうち唯一の出場となり、日本のエンタープライズ企業を中心とした経営管理の課題をハイレベルに解決している点を高く評価をいただきました。海外で同様のソリューションを提供している競合企業は時価総額約1兆円となっているのに対し、海外企業より大きなペインを抱える日本企業におけるニーズは非常に高く、ユニコーン企業となるポテンシャルを十二分に有している点が優勝の決め手となりました。

ログラス 代表取締役CEO 布川友也のコメント

自分が起業を志すきっかけになったICCの最高峰「カタパルト・グランプリ」で優勝できたことは起業家人生の中で最も印象に残る出来事になったと思います。これも、「Loglass」をご利用頂いているユーザーの皆様、支えて頂いている投資家、製品開発を行うメンバーのお陰です。今日からログラスは新しいステージに入っていきます。さらなる機能の拡充や採用体制の強化を行い、全ての企業に最高の経営管理体験をお届けすべく、一層邁進して参ります。


当日のピッチは以下よりご覧いただけます!


SNS上で頂いたコメント

株式会社ログラス的招募
6 Likes
6 Likes

本週排名

展示其他排名