This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

大学院で原子力を勉強していた僕が、外資系広告代理店に就職してアナリストになった

婚活パーティーの司会のバイトやイベント企画が好きで広告業界の道へ

ー 自己紹介をお願いします。

マレンロウ・グループ・ジャパンでアナリストとして勤めている鈴木 優(ゆたか)です。クライアントの広告の運用と分析、レポート作成し、改善と対策を考えます。毎週それを続けるのが基本的な仕事のサイクルです。

ー マレンロウ・グループ・ジャパンに入社する前は何をやっていましたか?

大学院で原子力の勉強をしていました。東日本大震災での原発の事故があってから、原子力系の仕事ではなく、統計、データ分析の知識を活かせる職種を探していました。学生時代は婚活パーティーの司会のバイトをしていて、イベント企画をしたりとプロモーションに関わるのも元々好きだったので、広告業界の道へ進もうと思いました。
今でも運用業務は1人でコツコツやる仕事もありますが、キャンペーンやクリエイティブ制作のプランニングなど、チームワークで作り上げる部分はイベントやプロモーションでも変わらないので、その点は似ているかもしれませんね。

ちなみに、入社当時はプロジェクトマネージャーでした。 広告コピーの制作や、分析、ウェブサイトデザイン制作のプロジェクトマネージャーも経験しました。大変でしたが、色々なクライアントや案件の全体像が見えるようになったのが良かったと思います。数年を経て、現在のデータ分析の仕事が中心になりました。

アナリストは自分の実行したアクティビティが良かったか悪かったか、クライアントとシェアできる仕事

ー アナリストとして、今までどんなプロジェクトを担当してきましたか?

1年半前から担当している、航空券検索サイトの広告出稿ではとても良い経験ができました。
当初、50万以上のパターンの広告が上手くカテゴライズされておらず、細かく分析したり、効果的な広告を出稿することができませんでした。
それを、ユーザーの検索意図に沿った軸でカテゴライズをし、それぞれカテゴリ別の成績が分かるようにしたんです。地道な作業でしたが、整頓されたキャンペーン構成にすることで、もっともパフォーマンスが良い広告などが分かるようになり、それに対して効率的に投資できるようになりました。その結果、売り上げの向上に繋がったので、一番大変でしたが、もっとも達成感があった仕事の一つです。アナリストは自分の実行したアクティビティが良かったか悪かったか、すぐに分かるのはいいですね。そしてそれをクライアントにシェアできるのはやりがいがあります。

他には、最近関わっているプロジェクトでとても面白いのが、ECショップの運用です。
ECショップはアイテム数が多いと、それに関するキーワード数も多くなってしまうため、運用が複雑になりがちです。そこで、製品情報のキーワードをデータベース化し、Googleに入れ込み、自動的に各キーワードの効率の良し悪しを判別してくれるようにする業務です。サイトにJavascriptを埋め込んで、ユーザーの情報を得たりするなど、ECに適した広告を出せるようになったのはとてもやりがいがありました。こういった手法や知識を、是非別の案件でも活かしていきたいですね。

Web業界は、ツールやシステムの移り変わりが早いので、常に新しい知識を身につけることを心がけています。例えば、今の業務をさらに効率化できるツールや情報などを、ブログやGoogleのオフィシャルアップデートのリリースをタイムリーに読むなどして情報を得ています。

MLGはフラットな環境がいい

就職時、様々な広告業界の面接を受けていましたが、マレンロウ・グループ・ジャパンの面接では業務の話以外にもプライベートの話をしたり、カジュアルに会話が出来たことが印象に残っています。

実は、今でもその頃から働いている社員の方と笑い話になるのですが、私が面接に来た3年前の夏、当日恵比寿駅で勘違いして西口方面に向かってしまったんです(弊社オフィスは東口方面)。気づいてから急いで戻って行きました。自分的には余裕をもって到着したように振る舞っていたんですが、その際面接を担当していた今の上司にあたる方が回想する度に、「優はあの日すごい汗だった」と…(笑)

(小田原のアスレチックで開催されたチームビルディングの様子)

会社ではある程度の組織構成はありますが、縦社会のないフラットな環境です。自発的に様々な業務に取り組む姿勢であれば、自分次第で可能性が広がる職場です。

何か一つ好きなものを持っている人がいいですね

ー マレンロウ・グループ・ジャパンに興味を持っていただいてる方へメッセージを。

何か一つ好きなものを持っている人が来てくれると嬉しいです。
というのも、こちらは広告を出稿する側なので、ユーザーの気持ちを想像しながらプランニングする必要があります。その時に、趣味や好きなものがある人は「何かに夢中になる」というユーザーの考え方を知っていると思います(注:本人は大の将棋好き)。あとは地味なことでもコツコツを続けられる人、個人的にはプログラミングに詳しい人や、マークアップエンジニアの方たちに興味を持ってもらいたいです。

恵比寿駅の東口から徒歩7分の所にあるマレンロウ・グループ・ジャパンでは、現在データアナリストやメディアコンサルタントなど募集中です!

MullenLowe Group Japan的招募
15 Likes
15 Likes

本週排名

展示其他排名