1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

What we do

会議室での勉強会風景 
メンバーとはZOOMなどWebでミーティングを行います
YPPは、国内外の在宅ワーカーとともに、成長企業の忙しい方々をサポートする事務代行会社です。 育児・介護・療養・障がいなど、フルタイムで稼働できない事情は様々ですが、助け合って働ける場があればぜひとも仕事をしたい人が、国内外に沢山います。 (YPPメンバー登録者数:709人 2019年1月現在) 一人でも多くの人が働く喜びを感じながら、人生を心豊かに生きて欲しい。 そのために、YPPは、あらゆるジャンルのお客様から様々な仕事を請け負い、日々、素敵なチーム作りに励んでいます。 そして近年のロボット化ブーム。 事務の現場もこれから激変していきます。 業務フロー改善をしたい人 現場の人が働きやすいマニュアルを作りたい人 「これが問題だ」と思っても 今の職場ではなかなか改革が進まなくて フラストレーションをためている人は ぜひ弊社のお客様の事務改善に 余すところなく、これまでのご経験を生かしてください。 在宅で働きたいというニーズもたくさんあり、 事務の現場を改善したいというニーズもたくさんあります。 未経験の方には 先輩、同僚が親身になって教えます。 社会のニーズを満たしたい、 新しいジャンルも勉強したい、 過去の体験を生かしたい 色んな背景からの出会いをお待ちしております。

Why we do

首都圏の在宅ワーカーさんとその家族との親睦会
メンバーさんと富士五湖で開催したバーベキュー
子供が小さいうちは家にいて手をかけて育てたい。大切な家族を自分で介護したい。でも仕事もしたい。 家庭に軸足を置きながら、少しでも働ける場所を求めている人は沢山います。 でもまだ、そういう人が活躍できる職場は足りない。 だからYPPは、日々忙しい伸び盛りの会社から様々な仕事を請け負い、 在宅でなら働ける人々に活躍の場を創り出します。 人は、誰かの役に立っているときに喜びを感じ、生き生きと過ごすことができます。 誰もが社会とつながり、お客様やチームの仲間から「必要とされている。頼りにされている」という充足感で、満ち足りた日々を過ごしてほしいと切に思います。 でもどんな仕事も、甘くはない。うまくいくときも、そうでないときもある。 つらい時にも、わかり合える仲間がいると、あと一歩がんばれる。 そのがんばった先に、仕事の喜びを感じることができます。 そんな仕事の喜びを一人でも多くの人と分かち合いたい。 単なる事務代行ではない。 今の日本の問題解決に、私たちなりに力を尽くそうと決めている会社です。

How we do

現在、約721名(2019年1月現在)の登録メンバーに対し、本部スタッフ8名(役員・正社員・パート含む)がお客様からのご依頼を受け、仕事を発注しています。 単なる仲介やマッチングではなく、事務所として業務に携わりながら仕事を任せていくスタイルです。 仕事の依頼はWebから、もしくは既存のクライアントの紹介によるもので、こちらから売り込むことは一切ありません。 依頼されるお仕事は「経理・総務・営業アシスタントといった事務のルーチンワーク」が中心ですが、近年のFintechやRPA開発に伴い、新しいツールの導入支援や、フロー改善、マニュアル作成等も行っています。 入社するときに専門知識がなくても大丈夫。先輩に同行してお客様の話を聞いたり、メンバーへのレクチャーに同席するうちに、様々なツールを使いこなせるようになり、ヒアリング力も徐々にアップしていきます。 必要に応じて研修を実施しますが、丸投げも、ガチガチのルールもありません。 新しいチームを作ると、最初は本部スタッフが密に関わりますが、うまく仕事が流れ始めると、メンバー同士が協力しあって業務をスムーズに進めるようになります。 そんなメンバーの成長を見守れるのもこの仕事の大きなやりがいです。