オランダの在宅ケア組織Buurtzorgへ行ってきた!

Buurtzorgとは

今日はオランダから在宅ケア組織、 Buurtzorgについてお届けします!

代表の中川と愛知県立大学副学長百瀬教授・畿央大学山崎教授の3人でヒヤリングを行いました。

実際にチームの雰囲気をつかむため、Wageningen市のDoorwerth team2にも訪れました。

Buurtzorgはオランダ国内において10年間で900事業所までに大きく成長し、今注目されている在宅ケア組織のことです。ICTを積極的に活用し業務効率化と合わせて質の高いサービスを提供されています。

現在約1万3600人の看護師が在籍する大組織で、アジア圏にも進出しています。

自立支援を基本的な理念とし、柔軟で効果的なケアを提供されています。

管理者のいない在宅ケアチーム

特徴的なのは各チームに管理者が存在しないこと。

日本には指定基準に管理者の設置が求められていますが、ここは大きく異なる点であり、大きな特徴でもあります。Buurtzorgでは一人一人の看護師が自律して訪問看護を提供しています。

各チームは最大12名で構成されており、900チームの看護スタッフを50名程度のバックオフィスでサポートしています。15名のエリアマネジャーが具体的に対面でサポートされています。管理者不在でもなんとかなるのはこうした後方支援を徹底している点にあります。

それらを確かなものにしているのは【スタッフ一人一人の自律性】と【ITツール】です。

スタッフみんながセルフマネジメントを徹底しています。

スタッフが読むセルフマネジメントの本。

Buurtzorgは自律性の高い看護ブランドとして確立していて、Buurtzorgに入職するのは自律しているのが前提であるようです。

みんなが同じ理念を掲げ、常に情報交換できるようにバックオフィスが専門的に全スタッフ・全チームの後方支援をしています。

Buurtzorgが活用しているITツールではナレッジシェアやオマハシステムによるケアの見える化を徹底しています。

例えばある地区で緩和ケアで困りごとがあった際には、近隣BZチームからコンサルテーションを受けることや状況によっては派遣も可能としています。

他にも有給休暇の消化率等も一元管理されており、自律性をスタッフ一人一人が管理できるように構成されています。

また採用に関してもチームに任されており、最大12名のチームがその地域の実情に合わせてチームビルディングから実施することになっています。

地域と繋がり、より効果的なケアを提供

Buurtzorgではフォーマルな在宅ケアを提供するだけでなく、地域のさまざまな人達と繋がりあって一体的にケアを提供しています。

ケアマネジメントをナースが行い、その人にあった地域資源の提案に留まらず地域資源創出までを担います。

地域の運動指導士と連携した運動サロン。

日本ではケアマネジメントをケアマネジャーが行っていますが、ほとんどの国でナースがケアマネジメントを行うことは比較的普遍です。Buurtzorgでは特に地域社会とのつながりや活動性を意識し、地域の活動家たちとつながりながら新たな地域資源を創り、その人に合ったインフォーマルケアにつなげていました。こうした視点は持続可能な保険財源を担保することにもつながります。

Buurtzorgではこうした効率的・効果的なケア提供やソーシャルアクションを通して、ケアにかかるコスト削減も可視化しています。そうすることで権限が委譲される等の成果も果たしています。

ケアの見える化・インフォーマルとの連携を通して有機的なケアを提供する素晴らしい仕組みでした!

スタッフ一人一人も自律性・チームイノベーション、大変参考になりました。

ひゅっぐりーでも参考になる部分を取り入れ、さらに自律的なチームを目指していきます♪

ひゅっぐりーで一緒に在宅ケアをしませんか?

当ステーションでは訪問看護師・理学療法士を募集しています!

Nurse
<奈良県>「おうちで暮らす」を支援する訪問看護師募集!
Community Managementは‘21世紀の当たり前を地域社会から創造する’ことをビジョンに掲げ、在宅医療と就労支援を主たる事業とする法人です。 2017年4月から始まった訪問看護ステーション*ひゅっぐりーは奈良県初となる24時間365日通常運営により、毎日医療ケアを必要とする人たちに在宅医療を届けてきました。 特に *最期まで口から食べる支援 *人生の最終段階まで寄り添う支援 *精神障害がある人へのリカバリー支援 を専門的に提供しています。 2018年7月から始まった就労継続支援B型事業所*ぺたごぎっくでは仕事とケアを両立できる事業所として精神障害をもつ人たちを中心に就労支援を届けてきました。 *大企業での職業訓練 *社会貢献感を感じられる仕事 *一人一人の得意分野を活かせる仕事 が特徴です。 *医療が必要でもおうちで当たり前に暮らせる *障害があっても当たり前に社会で働ける そんな当たり前が21世紀の文化としていくことを使命として日々活動しています。
株式会社Community Management


理学療法士
『おうちで暮らす』を支援する在宅理学療法士募集!訪問看護STひゅっぐりー
Community Managementは‘21世紀の当たり前を地域社会から創造する’ことをビジョンに掲げ、在宅医療と就労支援を主たる事業とする法人です。 2017年4月から始まった訪問看護ステーション*ひゅっぐりーは奈良県初となる24時間365日通常運営により、毎日医療ケアを必要とする人たちに在宅医療を届けてきました。 特に *最期まで口から食べる支援 *人生の最終段階まで寄り添う支援 *精神障害がある人へのリカバリー支援 を専門的に提供しています。 2018年7月から始まった就労継続支援B型事業所*ぺたごぎっくでは仕事とケアを両立できる事業所として精神障害をもつ人たちを中心に就労支援を届けてきました。 *大企業での職業訓練 *社会貢献感を感じられる仕事 *一人一人の得意分野を活かせる仕事 が特徴です。 *医療が必要でもおうちで当たり前に暮らせる *障害があっても当たり前に社会で働ける そんな当たり前が21世紀の文化としていくことを使命として日々活動しています。
株式会社Community Management

「在宅医療は一人職場」「一人で行くから怖いんじゃないか」という不安がある方も安心。

ひゅっぐりーでは訪問看護アドバイザーによる看護業務の相談支援体制を整えています!

株式会社Community Management的招募
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?1523053855
2 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?1523053855
2 Likes

本週排名

展示其他排名

Page top icon