1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

”新人さんいらっしゃ~い!”~リモートワークを継続していく中で導きだした、メンバー交流イベント~

みなさん、こんにちは。オープンエイト広報担当です。

オープンエイトは創業から6年目を迎え、メンバーも約100名近くに拡大しております。
リモートワークを取り入れた現在も事業拡大に伴い、ビジネスサイド、開発サイド共に積極採用を継続しており、毎月新しいメンバーが次々とジョインしています。

新しくジョインしたメンバーは、各部門の取り組みを月次で全社共有する All Staff Meeting 通称 ”ASM” にて紹介されます。また、メンバー各々が、インハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」を使ったオリジナルの自己紹介動画を作成。社内コミュニケーションツールに投稿して、メンバー同士の交流を深めています。

リモートワークを継続していく中で、新しいメンバーをどのように知ってもらうか?

今回の広報ブログでは、この課題に着目したHR・総務グループが企画・運営する、社内イベント「新人さんいらっしゃ~い!」「入社6か月対談」について紹介していきます。

オープンエイトで活発に開催されている、社内イベント。
担当する業務や学びを共有したり、社員交流を促す目的を持つものなど、開催するジャンルは幅広く取り扱っているのが特徴です。

「新人さんいらっしゃ~い!」は入社1~2か月目の新メンバーを、「入社6か月対談」は入社半年のメンバーをスピーカーに迎え、カジュアルなインタビュー形式でオンラインライブを開催します。
スピーカーの自己紹介に続き、オープンエイトでこれから挑戦していきたいことや最近のマイブーム等、新メンバーの個性が伝わりやすい質問を投げかけていきます。

スピーカーとして参加した新メンバーたちからは、「緊張したけれど、オープンエイトメンバーの一員として、楽しく有意義な時間が過ごせた」という声もありました。
また、オンラインライブ中にコメントやリアクションを投稿できるので、画面越しながらも一体感をリアルに感じるメンバーも多かったようです。

こうした社内イベント開催にあたり運営メンバーが特に工夫しているポイントは、「メンバーにとって有益なコンテンツになっているかを第一に考える」こと。
それには、「メンバーを巻き込むこと」を軸にイベント運営をしていくことが重要だそう。
社内でアンケート調査を積極的に行い、メンバーから寄せられた意見や要望を集計・分析して、人気のコンテンツ企画やメンバーが参加しやすい時間帯の調整、開催希望のイベントの設定します。
そのほか、イベントではインハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」のバーチャル背景を活用して、メンバー同士が自然と親近感や一体感を感じる仕掛けも見られます。

◆インハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)

「誰でも簡単、どこでも動画作り放題。」のインハウスAI動画編集クラウドVideo BRAINは、AIのサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を数分で編集できるクラウドサービスです。未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入。これまで外注していた動画作成が社内でできるようになり、コストも時間も抑えられると高い評価を得ています。

【公式】Video BRAIN (ビデオブレイン)|インハウスAI動画編集クラウド  https://video-b.com/

株式会社オープンエイト的招募

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!