1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

What we do

個人向けサービス「パンスク」
福利厚生サービス「オフィス・パンスク」
地域のパン屋さんと消費者をつなぐプラットフォームを構築するパンフォーユーは、オフィス向け福利厚生サービス「オフィス・パンスク」、個人向けサブスクリプションサービス「パンスク」、小ロットから冷凍パンを発注できるOEMプラットフォーム「パンフォーユーBiz」の3事業を展開しています。 需要は高い一方で、鮮度が重要な故に商圏の狭い地域のパン屋さんのパンを、“サブスク×冷凍×IT”の技術によって開放し、新しいパン経済圏の創出を目指します。

Why we do

パン好きのメンバーが集まっています。
ユーザーだけでなくパン屋さんも喜ぶ仕組みを日々考えています。
日本から美味しいパンをなくさないため、そしてなにより、美味しいパンを食べる幸せを皆に届けるためです。 現在、国内パン市場は人口減少にも関わらず拡大している一方で、地方のパン屋さんの数は減少しています。顧客となる店舗近隣の人口減少、朝早くからの重労働などが原因です。 パンフォーユーの冷凍技術を使うと、焼き立ての美味しいパンをそのまま冷凍し全国に届けることができるため、顧客が全国に広がる、空き時間を活用してパンを焼ける、といったパン屋さんとってメリットの多い構造を作ることができます。 その結果、パン屋さんは朝早くからの製造が不要となり、製造スケジュールを柔軟化。さらに必要な数だけ生産すれば良いため、フードロスを減らすことができます。 ITによるパン屋さんの労働効率改善、サブスクリプション型で顧客を獲得することにより、パン屋さんの働き方を支援します。

How we do

代表の矢野のミッションに共感したメンバーが集まります
東京支社は東京駅から徒歩5分の京橋のコワーキングスペースを利用しています。
社長の矢野を中心に、地方創生に関わってきたメンバーが中心に始まった会社ですが、グライダーアソシエイツの山口、元WACUL CTOの包、Exit経験もある西森など経験を積んだメンバーもビジョンに共感し、事業を進めています。 少数精鋭といった志向が強い会社ですが、インターンやアルバイトも受け入れ、パン好きの仲間が増えていっています。 自社プロダクトを磨き込みながら、大企業とのアライアンスなどもあり、ダイナミックな日々を過ごしています。