1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

What we do

【 BtoB 】設計士・インテリアデザイナーの木材調達をスピーディーに対応。設計図面からご要望の木材を全国の木材情報データベースから瞬時に提案。
【 BtoC 】DIYユーザー向けの木材販売サイト。全国の木材事業者の抱える在庫木材をフルフィルメントで、撮影・販売・配送までワンストップで行うサービス。
【 ALL WOOO PLATFORM 木材情報のプラットフォーム eTREE 】 独自開発の木材情報データベースに則った自動見積もりシステムを現在開発中です。木材を発注する設計士・インテリアデザイナーが求める品質・価格・納期が最も適切な木材を、全国の木材事業者からマッチングさせる木材産業の受発注プラットフォームeTREEを開発提供しています。 【 BtoC 】インターネット木材市場 eTREE 木材の"売りたい人 - 買いたい人"をダイレクトマッチングする「インターネット木材市場 eTREE(イーツリー)」。(2018年11月リリース) https://etree.jp/ 全国の木材事業者が抱えている在庫情報は表に出てくることなく、その多くはデッドストック状態で倉庫に眠っています。eTREEは日本全国の木材事業者(林業家・製材所・材木屋)の在庫をフルフィルメントで販売する木材ECプラットフォームです。 【 BtoB 】eTREE DASH 木材仕入れを効率化する。手間も時間もかかる木材調達を解決し、設計現場をスピーディーにサポートするサービス。(2020年7月リリース予定) https://dash.etree.jp/ 店舗内装、商業空間を手がける設計士・インテリアデザイナー向けの木材コーディネートサービス。木の知識がないことで設計段階で木材が選ばれにくいという"木"そのものに課題があります。eTREE DASHでは設計士・インテリアデザイナーが相談できる木材コンサルティングを行い、全国の木材情報データベースより、スピーディーに木材サンプル提供・即時見積もりを実現します。 ■ 森未来、インターネット木材市場「eTREE」サービス発表会を開催(2018年11月20日) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000020108.html ■ 森未来・浅野純平代表取締役に聞く 木材のECサイトで業界活性化(2019年2月11日) https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190211/mca1902110500006-n1.htm ■ 浅野純平 森未来代表 ネットの木材取引で地方を元気に(2019年7月22日) https://weekly-economist.mainichi.jp/articles/20190730/se1/00m/020/009000c

Why we do

設計士・インテリアデザイナーを招待する木材競市見学ツアー
毎月開催している林業の勉強会「森の未来会議」の様子
株式会社森未来(シンミライ)は、「Sustainable Forest」をミッションに掲げ、持続可能な森林をつくり、次の世代へ繋いでいく森の未来をつくる会社です。 日本は国土の70%が森林で覆われており、先進国でも第3位を誇る森林大国。しかし木材自給率は約30%、その多くを海外輸入に頼っている現状です。木材産業の課題は多岐に渡ります。課題同士が絡み合い、一つの解決策では業界を変えることはできません。私たちはこれらの山積した課題を解きほぐし、ビジネスで解決しようとしています。 供給過剰となっている業界構造の課題である、クローズされた木材流通から変革します。分断されたサプライチェーンの木材情報をテクノロジーの力で集約、林業家・製材所・材木屋がもつ在庫を情報価値に変え、未来を変革する木材流通を創ります。

How we do

毎年恒例の森年会(新年会)には多くのステークホルダーの方にご参加いただいています
木材産地や現場に行って木材事業者の方とのコミュニケーションを取るようにしています
【 プロダクト開発を加速させるために組織拡大 】 2020年4月に2,500万円の資金調達を完了、まさに事業成長を加速するタイミングです。 現在アナログで行っている木材コーディネート事業をIT化するため"eTREE"のプロダクト開発を進めていきます。設計士・インテリアデザイナーが作成した図面から木材情報を抽出し、eTREE独自の木材情報データベースと整合することで、自動見積もりを実現します。2週間以上かかっていた見積もりを即時算出できるようにします。 このシステムにより、木材供給のスピードを加速させると共に、設計士・インテリアデザイナーの需要サイドのデータベース化も進めていきます。 現在の社員は5名。テクノロジーの力で木材産業を変えるべく、日々パートナーやお客様のために、プロダクト開発・リリースに向けて取り組んでいます。1年後にはリリースしたプロダクトを元に、ネクストラウンドの資金調達を実施し、ミッション実現に向けて組織もスピーディーに拡大していきます。 ■ ミッション・ビジョンマッチ メンバーのほとんどは木材業界出身ではありません。きっかけとなる入り口は"木が好き"、"森が好き"という感覚です。業界の木材事業者の方々は私たちのパートナーであり、先輩のような存在です。素直に学ぶ姿勢と、敬意をもって接します。他業界の知見をもつ森未来だからこそ、既成概念や商習慣に囚われずに挑戦できると考えています。木材産業を変えるべく、こうした想いで一緒に事業に取り組んでくれる仲間とミッション実現を目指したいと考えています。 ■ カルチャーフィット 「Family Company」というカルチャーがあります。互いを信頼し、支え合う組織です。これは高い目標に対して、それぞれの個性を尊重し、力を結集するための考えです。森未来で働くメンバーは仕事とプライベートが調和するワークライフハーモニーという働き方を追求し、仕事が好きであること、森林・自然・社会貢献に関わることが好きである人の集まりです。メンバーが楽しく働けることを考え、フェアでフラットなコミュニケーションを徹底します。