1
/
5

What we do

■株式会社スカイアーク http://www.skyarc.co.jp/ 【ソリューション事業:国内トップレベルの導入実績】 スカイアークは企業コミュニケーションの課題をITで解決し、企業の生産性向上を支援する企業です。 大企業向けのWEBアプリケーション開発、CMS(Contents Management System)導入ソリューションを中心に、企業の皆さまと向き合いながらチームで仕事を進めています。 特に、CMSにおけるMovable Typeの導入実績は日本ではトップレベル。 数多くの企業に採用いただいています。 《主要顧客(順不同)》 株式会社ローソン ソニー損害保険株式会社 日清食品ホールディングス株式会社 株式会社ファーストリテイリング 株式会社ミクシィ 【プロダクト事業:自社プロダクトSolonowa】 Solanowaは、誰でもかんたんに情報を発信することができるWeb社内報サービスで、企業での情報発信・共有や意思疎通のためのコミュニケーションを担っています。 https://solanowa.jp/ 「経営メッセージを社員全体へ伝えたい」 「社員が知りたいと思った情報を知りたいと思った時に、知ることができる」 「社員の人となりや経歴をお互いにしり、コミュニケーションを加速させたい」 そんな働く人の想いを実現するためのプロダクトとして2018年にリリースされ、少しずつお客さまにも認知していただき、ご活用いただいています。 スカイアークのビジョンである 「伝えるを、もっとかんたんに」の実現に向けて、 これからより自社のプロダクトの成長に力を入れていきたいと考えています。

Why we do

【スカイアーク ミッション】 伝えるを、もっとかんたんに。 【代表メッセージ】 会社を作るなら両親も心配しないだろうと帯広で「有限会社スカイアークシステム(現 株式会社スカイアーク)」を2004年9月に創業しました。 スカイアークの意味は、広いこの世界で人と人の架け橋になると言う意味が込められており、私が好きなインターネット、つまりWeb技術を使って人と人をつなげる製品を作る仕事がしたいとスタートさせました。 当時、ウェブログ(いまのブログ)がアメリカで流行っており、日本でもMovable Typeというブログシステムが徐々に広がりつつあるタイミングでした。インストールしてしまえば誰もが簡単にインターネットに情報発信できる、自分のメディアを持てるというのは、当時の私には衝撃的でした。 このシステムに触ったときに「このシステムが日本に広まったらとんでもなく世の中が良くなるぞ!」と直感し、事業の中心に据えることを決めました。 ビジョンは「伝えるを、もっとかんたんに。」 人と人をつなげる技術を沢山の人に広げたい。そういう思いで経営しています。 スカイアークはMovable Typeを企業に導入するシステム開発業を続けて、顧客に真剣に向き合いつづけ、今では150社を超える大企業と直接取引をさせていただけるようになり、今でも企業の社内(主にWeb社内報や社内ポータル)・社外(主にホームページ更新システム)の情報発信をシステムで支える仕事を続けています。 いまでは、自社プロダクト開発にも力を入れ、自社サービスのWeb社内報システムSolanowaが非常に伸びており、企業内で社員が会社のファンになる、そんな製品を提供しています。 これからもスカイアークのビジョンである 「伝えるを、もっとかんたんに」の実現に向けて、 自社のプロダクトの成長に力を入れていきたいと考えています。

How we do

オンラインでの全社MTGの様子
スカイアークは現在約20名、東京、札幌のオフィスに、営業、ディレクター、エンジニア、サポートの役割のメンバーがいます。どちらのオフィスもグループ会社のメンバーと同じフロアで一緒に仕事をしています。 さまざまなバックグラウンドを持ったメンバーが、日々お客さまのために全力で考え行動しています! ソリューション事業: こちらより導入事例をご紹介しております。 是非御覧ください。 https://www.skyarc.co.jp/case-studies/ プロダクト事業: 社内報Solanowaオンラインセミナーを開催しています。 https://solanowa.jp/index.html#seminar