This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

2019年Talknoteのピザパーティー 振り返ります!

こんにちは、Talknoteの堆朱です。
もう年の瀬ですね・・・クリスマスも終わり、風が一層寒く感じられるようになりました。もうほんとに寒い。ついに2020年なんて考えられません。

2019年 Talknoteに関わってくれた皆さん、本当にありがとうございました

私がインターンを始めたのも2019年の3月でした。もう9ヶ月も経って、社内でも「あ、そういえばまだ学生だったんですね」と言ってもらえるほど馴染んできた気がします(気がするだけだったらすみません。)

就活中にTalknoteに出会い、(当時は)就活生ながら採用の仕事をまかせてもらって、本当に多くの学びがありました。Talknoteの採用が大好きで、そのことは別で記事を書いたので是非読んでみてください。

「就活は今のままでいいのか」を考え続けるTalknoteが21採用を始めます

ここで触れているピザパーティーについて、詳しく書きたいと思います。

始めたきっかけ。何がしたいのか

そもそもこのピザパを始めたきっかけは、「学生に現場社員と本音で話す機会をつくりたい」と思ったからでした。選考が進む中でも、人事や面接官など会社の話が聞ける機会はあります。ですが、入社した後で自分と一番近い存在になるであろう現場社員と多く関わりを持ち、入社後のイメージをより具体的にしてもらうことで、この会社で決めるかどうかの判断材料になったり、入社後のミスマッチをなくすことに繋がるだろうなと。

実際に会自体は2時間半ですが、そのうち2時間は自由交流会としています。参加した社員に何を聞いてもいいし、どんな相談をしてもいい。Talknoteについて聞くのはもちろんのこと、社会人の話や転職の話、就活の話など、社会に出ている人と学生が交流することってあるようで全然無い機会なので、なんでも聞いて持ち帰って欲しいです。

そして、2019年の5月からは、21卒以降の学生を中心にお呼びし、目的も少し変えました。

「イキイキ働く大人を増やしたい」

これはTalknoteのプロダクトコンセプトとも重なりますが、これをピザパでも実現したいなと思って。就職活動をしていてもしていなくても参加可能ですし、選考を受けていても受けるか迷っていても、受けていなくても構いません。楽しんで働く社会人の価値観に触れられる場として多くの学生に来ていただきました。

社会人が何を考えてるのかって、本当にわからないんですよね。学生からすると笑
だから就活をして、合格しないと社会人になれないと思ってしまうし、そのためにとりあえず会社説明会に行ったり、なんとなく自己分析をしたり。

ピザパでは、普段会わないような社会人と出来るだけラフに関わってもらって現実味を持ってもらう。普段どういうことを考えて仕事しているのか、どうして仕事が楽しいのか・イキイキ働けているのか。それを真似する必要はないですが、自分にはない新たな視点を持ち帰って、就活や未来にワクワクするような学生が増えればいいなと思って開催していました。

仕事や社会についてのリアルな知見を広げることで、もちろん実際の就職活動にも生かして欲しいと思っています。よくある就活用語を自分なりに噛み砕いたり、人と話すことで自分に対しての理解を深めたり。一人で説明会に行って、家でなんとなく振り返って・・というところから一歩踏み出して、ヒントが得られる場所になれればと思います。

最近では、Talknote以外の企業から、仕事が楽しくてたまらない社会人の方もお呼びしています。みなさんいつも参加していただき、本当にありがとうございました。社会人と学生だけではなく、社会人と社会人や、学生と学生でも良いサイクルが生まれているのではと思います。なんだか恥ずかしくって友達とは話せないような将来についてのアツい想いも、どんどん話して欲しい。刺激をくれる仲間との出会いの場になっていたらこれ以上のことはないです。

参加者アンケートより

毎回お願いしている参加者アンケートをもとに、よかったという声や合わなかったという声をまとめました。どういう状態で参加すれば実のある時間になるのか、参考にしていただければと思います。

参加してよかったという声

自分が考えていた就活という概念が変わりました。

いろんな社会人の歩んできた人生とか価値観とか聞けて面白かったです

意欲的な学生と沢山知り合えました

学生、社会人の方双方と交流出来たのでとても楽しかったですし、いい経験になりました!

Talknoteで働く方の生の声を聞けたり、雰囲気を知ることができました。それから、自分の想いをやっと言葉にすることができたと思えました。

合わなかったという声

中々次の人に話を聞きに行くのが難しかったです

人が多かったのもあり、時間が足りなかったです。

あまり幅広く社会人の人と交流が出来ず、特定の人と固まっている感じでした。テーブルが狭かったので、他のテーブルに後から入りにくかったです。

何人かの人と話すことができましたが、あまり話が弾まず、何を話したらいいのか分かりませんでした。それに、話している人たちの輪にも入りづらく、ほとんど自己紹介や自分語りになってしまいました。

2019年5月より16回の実施。21卒以降の学生さんの参加者数は422人にものぼりました。アンケートでの参加満足度は、平均で10点満点中8.9点。まだまだな課題点も多いです。

良い意味でも悪い意味でもほんっとうに自由なので、もし自分にとって得られるものがありそうだなと、感じられたら是非お越しください。

ピザパーティーのこれから

今後もバージョンアップをつなげながら、ピザパーティーは続けるつもりです。上につらつらと目的や目指していることを書きましたが、正直な話、どうやって活用していただいても構いません。

人にアウトプットすることで、自己理解や自分の考えの整理につながる

人の価値観を聞くことで新たな自分を知れたり、言語化のヒントになる

自分が信じることを応援してくれる仲間に出会える

なんでもあると思います。一人ひとりが参加する目的は違うかも知れませんが、働くことを楽しむ大人になりたい学生と、働いていて楽しい大人で、どこよりもラフにフラットに交流ができる場にしていきます。

これまでは平均して月に2回ほど、実施していました。ご興味お持ちいただけましたら、こちらの募集ページより申し込みをお願いいたします!

年があけて2020年、最初は1月15日です。meetupより詳細&応募ができますので、チェックしてみてください。

皆さんにお会いできるのを、楽しみにしております。

Talknote株式会社的招募
5 Likes
5 Likes

本週排名

展示其他排名