1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

トレッタキャッツで働きたい人、大募集中!

事業拡大に向け、採用活動を強化中!

私たちについてもっと知ってもらうために、noteを開設しました!
株式会社トレッタキャッツの「ひと」「もの」「こと」をお伝えしてまいります。
募集中のポジションについても、代表や各スタッフの想いを綴っていきます。

ぜひご覧ください!

広報スタッフ

▼代表の想い

求ム!ねこを幸せにしたい広報スタッフ|トイレ配りおじさん|note
新年あけましておめでとうございます。トレッタキャッツ代表の堀です。 初めてのnote記事です。 ご覧になった方も多いと思いますが、2021年1月1日、前澤ファンドからビッグニュースが発表されました。 実業家として再始動される前澤さんの「#前澤13の事業 」がTwitterを中心にバズりました。(詳しくはこちら https://nk.yusakumaezawa.com ) トレッタキャッツも奇跡的に!?この中に選ばれることとなりました。 今でも実感が湧きません。これは夢じゃなかろうかと・・・。 トレッタキャ
https://note.com/toletta_hori/n/na91d39b583ea?magazine_key=m7840bfa7bf2e

▼ご応募はこちら

広報
ねこを愛し、幸せを追求するtolettaを世界に向けて発信する広報募集!
泌尿器疾患から愛猫を守る次世代スマートトイレ「toletta」の開発を行なっています。 2019年2月にローンチし、現在では5,000頭以上のねこに使ってもらっています。 ■愛猫を苦しめる泌尿器疾患 多くのねこを苦しめる、慢性腎臓病や尿路結石などの泌尿器疾患。5歳以上のねこでは最も一般的な死因であり、10歳以上のねこの30~40%が発病するといわれています。 ねこは我慢強く、体調が悪くても隠そうとする生き物。そんなねこを病気から守るためには、毎日の体調を知り、変化にいち早く気付くことが大切です。 ■次世代スマートトイレ「toletta」でできること ・24時間自動でトイレチェック ねこがいつも通りトイレに入るだけで、おしっこの量・回数、体重、トイレへの入室回数・滞在時間・経過時間を計測しスマートフォンアプリに記録。泌尿器疾患の初期症状を見逃しません。 ・首輪不要でねこを見分ける どのねこがいつおしっこをしたか、多頭飼いでもまとめて健康管理。AIカメラがねこを何頭でも見分けます。 ・異常値が出たらアラート通知。 アラート検知率は97.5%! 毎日のデータに異常値が出たら、獣医師からアラートが届きます。そのまま健康相談もできます。 ■SaaS Plus a boxという新たなビジネスモデル tolettaはハードウェアの販売を初期費用とし、アプリにて提供しているサービスに対してサブスクリプション課金を行っています。これは現在注目を集めるSaaS Plus a boxというビジネスモデルであり、AppleやPelotonが代表的な存在です。 ■世界進出 ねこの健康問題は世界共通です。しかし、tolettaのような健康管理ができるトイレは日本にしかありません(これにはワケがあります)。我々はtolettaを世界中に広げようとしており、先立ってアメリカ最大手のペットカンパニーである「MARS Petcare(マース ペットケア)」のイノベーション部門「Kinship(キンシップ)」と提携し、米国展開のパイロットプログラムを開始しております。 日本に猫は1,000万頭しかいませんが、アメリカには1億頭、世界では6億頭います。tolettaを世界中のねこに使ってもらえるように事業展開を加速させます。
株式会社トレッタキャッツ

メカニカルエンジニア

▼CPOが振り返るトレッタ開発ヒストリー

▼ご応募はこちら

ハードウェアエンジニア
世界最先端のスマートねこトイレに磨きをかけるハードウェアエンジニアを募集!
泌尿器疾患から愛猫を守る次世代スマートトイレ「toletta」の開発を行なっています。 2019年2月にローンチし、現在では5,000頭以上のねこに使ってもらっています。 ■愛猫を苦しめる泌尿器疾患 多くのねこを苦しめる、慢性腎臓病や尿路結石などの泌尿器疾患。5歳以上のねこでは最も一般的な死因であり、10歳以上のねこの30~40%が発病するといわれています。 ねこは我慢強く、体調が悪くても隠そうとする生き物。そんなねこを病気から守るためには、毎日の体調を知り、変化にいち早く気付くことが大切です。 ■次世代スマートトイレ「toletta」でできること ・24時間自動でトイレチェック ねこがいつも通りトイレに入るだけで、おしっこの量・回数、体重、トイレへの入室回数・滞在時間・経過時間を計測しスマートフォンアプリに記録。泌尿器疾患の初期症状を見逃しません。 ・首輪不要でねこを見分ける どのねこがいつおしっこをしたか、多頭飼いでもまとめて健康管理。AIカメラがねこを何頭でも見分けます。 ・異常値が出たらアラート通知。 アラート検知率は97.5%! 毎日のデータに異常値が出たら、獣医師からアラートが届きます。そのまま健康相談もできます。 ■SaaS Plus a boxという新たなビジネスモデル tolettaはハードウェアの販売を初期費用とし、アプリにて提供しているサービスに対してサブスクリプション課金を行っています。これは現在注目を集めるSaaS Plus a boxというビジネスモデルであり、AppleやPelotonが代表的な存在です。 ■世界進出 ねこの健康問題は世界共通です。しかし、tolettaのような健康管理ができるトイレは日本にしかありません(これにはワケがあります)。我々はtolettaを世界中に広げようとしており、先立ってアメリカ最大手のペットカンパニーである「MARS Petcare(マース ペットケア)」のイノベーション部門「Kinship(キンシップ)」と提携し、米国展開のパイロットプログラムを開始しております。 日本に猫は1,000万頭しかいませんが、アメリカには1億頭、世界では6億頭います。tolettaを世界中のねこに使ってもらえるように事業展開を加速させます。
株式会社トレッタキャッツ

今後、他のポジションについても順次公開予定。
気になる方はnoteのフォローもお願いします😸


株式会社トレッタキャッツ的招募
12 Likes
12 Likes

本週排名

展示其他排名
如果這篇文章引起了你的興趣,歡迎你到訪公司了解更多!