1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.

優勝者には豪華賞品を贈呈!Wantedly Partners商談数No.1決定戦を開催しました

こんにちは!Wantedly Partners事務局の和泉屋(いずみや)です。

パートナー各社の皆様はご存知の方も多いかと思いますが、先日、10月の特別イベントとして『商談数No.1決定戦』を開催いたしました!
今回は決定戦の結果は勿論、優勝者の方に商談数を維持する上でのポイントなどコメントをいただいたのでご紹介させていただきます。

商談数No.1決定戦とは?

商談数No.1決定戦とは、開催期間中に最もWantedlyの商談数が多かった企業・個人をそれぞれ表彰するイベントです。
優勝者には豪華賞品を贈呈する、という内容となっております。(気になる賞品については当記事内でご紹介します。)
開催期間最終日までたくさんの商談を実施していただき、どの企業様・営業担当者様が優勝されるか分からない接戦状態が続くアツいイベントとなりました!

実際のイベント告知画像

企業部門の優勝者の発表

10月商談数No.1決定戦の企業部門で優勝を収めた企業様は、株式会社GrowingWay様です🎉
今年開催されたWantedly Partner AWARDSでのトップセール賞に続いて、商談数No.1決定戦でも優勝です!
※トップセールス賞の受賞インタビューはこちらよりご覧いただけます。

優勝された株式会社GrowingWay様にはなんと、叙々苑のお食事券7万円分を贈呈いたしました!

賞品はウォンテッドリー株式会社執行役員川口(写真左)より株式会社GrowingWay代表取締役の永山様(写真右)に贈呈させていただきました。

受賞に当たって、株式会社GrowingWayで営業部門を統括されている庄司様にお話を伺いました。

ー 受賞された感想を率直に教えて下さい。
庄司様
「獲れるものは獲ろうという弊社のハングリー精神と、チームの一人一人が愚直に頑張った結果なのでとても嬉しいです。」

ー 商談数を伸ばすために意識されていることはありますか?
庄司様
「戦略を立てることと、その戦略を実行するための管理を意識して行っています。具体的には、弊社ではリストを業界や規模感、エリアによってTier1-4までに分類しています。Tier1-4のうち、採用市場の市況感を踏まえて、どのTierに当たるべきかを判断しています。時期によってアプローチするTierを変更することで、リストが枯渇することも防げます。また、弊社ではSalesforceを活用し、アクション数をリアルタイムでモニタリングし、1時間毎にチーム全員で進捗を確認できるような仕組みを作っています。さらに、日次・週次・月次でアクションの進捗を個人別に分析できるシートを自社で作成しています。伸ばすべきポイントを可視化することで、データに基づいたスピード感のある課題設定を行っています。」

ー 今後の意気込みを教えて下さい。
庄司様
「弊社代表の永山もお伝えしていますが、弊社のビジョンとWantedlyの目指す世界観が同じ方向性であるため、今後もビジョン実現に向けてWantedlyを広めていきたいと思っています。次回のPartner AWARDSでもトップセールス賞を狙います!


個人部門の優勝者の発表

続いて、個人部門で優勝を収めた方は、株式会社KR.companyの古川 隼也様です🎉
株式会社KR.company様は今年の8月からWantedly Partnersに参画いただいたばかりの愛知県名古屋市の企業様です。

古川様にはなんと、2万円分の神戸牛選べるカタログギフトをお贈りいたしました!

優勝された古川様(写真上段右から2番目)とKR.companyの皆様にお写真を撮影いただきました。

受賞に当たって、株式会社KR.companyでWantedlyの拡販を推進してくださっている古川様にもお話を伺いました。

ー 率直に受賞された感想を教えて下さい。
古川様
「アポイントが目的ではなく、受注数も伸ばしていく必要性がありますが、まずは入り口として良いスタートが切れているのではないかなと思うので嬉しいです。」

ー 商談数を伸ばすために意識されていることはありますか?
古川様
「分析と戦略立てをしっかりと行うことです。具体的には、これまでアプローチした結果をもとに、業種・規模・地域によってWantedlyと親和性の高そうな企業群を選定しています。また、アポ獲得チームと一緒に架電のスクリプトは日次で修正を加え、少しでも獲得率を上げられるよう日々PDCAを回していました。」

ー 今後の意気込みを教えて下さい。
古川様
「東海地方を中心にWantedlyの認知度を更に上げていきたいと思っています。また、コロナ禍で大変な中小企業様にWantedlyを使って良かったと思ってもらえるようなご提案をしていきます!」

いかがでしたでしょうか?
今回のイベントが盛況だったので、次回更にパワーアップして開催することも検討していますので、ご期待ください!

11 Likes
11 Likes

本週排名

展示其他排名