This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.
事業開発

IT×医療|会社のアセットを活かした新事業の開発に携わる人材をwanted

株式会社インテグリティ・ヘルスケア

株式会社インテグリティ・ヘルスケア嘅成員

查看全部成員(4)
  • 株式会社インテグリティ・ヘルスケア 取締役・事業本部長
    ジョンソン・エンド・ジョンソン、エチコン事業部にて、セールス、ナレッジマネジメント、マーケティングコミュニケーション等に従事。セールスフォースをはじめBPR、プロモーション関連のプロジェクトをリード。その後、2011年にケアネットに入社。医師向けビデオオンデマンドサービス事業の立ち上げおよび事業統括を経て、2014年からウェルビーにてPHR(Personal Health Record)事業の立ち上げを担った後、株式会社インテグリティ・ヘルスケアに参画。同志社大学工学部卒業。

  • 株式会社インテグリティ・ヘルスケア 代表取締役会長
    東大病院、三井記念病院にて循環器内科に従事後、宮内庁で侍医を務める。その後マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2010年医療法人社団鉄祐会を設立。2015年シンガポールでTetsuyu Healthcare Holdings Pte, Ltd. を設立。東京医科歯科大学医学部臨床教授。日本医療政策機構理事。東京大学医学部卒業(MD)。 東京大学大学院医学系研究科博士課程修了(Ph.D.)。INSEAD Executive MBA。

  • 2000年NTT分社後の長距離国際通信事業(NTTコミュニケーションズ)第1期生として新卒入社。当時、ITバブルが隆盛の中、eビジネスの新規事業開発から営業までをスピード感もって行うビジネス開発営業部門に配属。米国ベンチャーへ投資し、eソーシング(電子調達)ソリューションの日本展開事業を担当。マーケティング企画から広報、営業までを担い、大手企業2社を受注。導入コンサルティングを担当。
    データを元に調達戦略を検討する醍醐味に触れ、ファイナンスを軸にコンサルティングを行うべく、デロイトトーマツコンサルティングへ転職。
    以降、10年以上にわたり、CFO及びファイナンス部門へのビジネスコンサルテ...

  • ロースクールを卒業後、医療機関専門の広告代理店の立ち上げを経て、株式会社ケアネットに入社し、主に製薬企業のマーケティングソリューションの企画・制作に従事していました。その後呼吸器専門の医療機器メーカーで、在宅人工呼吸器のマーケティングを通じて在宅医療に携わり、遠隔医療の新規事業の立ち上げなども行いました。現在は株式会社インテグリティ・ヘルスケアの事業開発ユニットで、オンライン診療システム「YaDoc」の普及に携わっています。

What we do

  • 8a156785 9d5d 425e 9223 7d01bfd4bb1f?1552548510 もっと診る。診つづけられる。オンライン診療システムYaDoc。

【ビジョン】
ぬくもりのある医療を、100年先も、ずっと。

【ビジョンに込めた想い】
人とテクノロジーの融合で、医療にあたたかいイノベーションを起こしていく。
孤独な闘病生活を送る人に寄り添い、病と共に生きる人をやさしく支えるような、触れるとあたたかい気持ちになる先進医療を実現し、それを次世代へ受け継いでいく。
あなたの子供や、その先の世代もが、ずっと安心して暮らせる社会の実現に、私たちは本気で取り組んでいます。

【私たちのあゆみ】
2009年に設立され、以来、医療法人社団鉄祐会(東京都文京区、理事長:武藤真祐)を中心としたTetsuyu Groupとして、在宅医療のさらなる普及と発展、 そして災害医療に取り組んでまいりました。

2015年12月以降は、医療の質を向上、効率化させるためのオンライン診療サービスYaDoc(ヤードック)のプロダクト開発、そして、さらに医療への貢献を高めるべく、新事業開発を進めています。

2018年には、7.5億の資金調達、電子カルテメーカー12社との連携(市場シェア約9割)、福岡市でのオンライン服薬指導への協力、及び、サントリーの健康経営施策におけるYaDocの採用、さらには、三重県の「課題解決型 ICT 活用遠隔受診勧奨等事業」へのYaDocの提供など、社会の期待を一身に受け、事業をつくってまいりました。

YaDocは、2018年に産声をあげたばかりのプロダクトですが、需要の高さや認知普及度から様々な付帯サービスの開発プロダクト、新規事業開発を進めています。

Why we do

  • 6811bd67 8d0c 4c87 978d 229bac4121eb?1552548575

私たちが願う社会は、人々が健やかな心身であることを大切にする社会、そして病を抱えても、年を重ねても安心して暮らすことのできる社会インフラが、人々を支える社会です。

現在私達は、過去に例がない程の超高齢社会という社会課題の中にいます。「この課題を日本はどのように解決するのか」と注目する諸国に対し、日本は高齢先進国として力強く解決する姿を示し、日本発の社会モデルを示すこと。これが私たちの目標です。臨床現場の課題を解決するための新しいシステムを構築していきます。

そして、すべての人々の安心と健やかな生活を願い、医師と患者の協働、そして「人とテクノロジーの融合による健康先進国・日本」に向けた新しい医療システムの創造を目指します。

How we do

  • E78434a9 0d32 48d8 a112 f78eae4122cf?1552548575

多様なバックグラウンドをもった仲間が集まり、YaDocを、より価値あるものに育てています。

■プロフェッショナルな環境
インテグリティ・ヘルスケアは、少数精鋭で事業を推進しています。一人ひとり、得意分野や専門分野が異なり、それぞれが自分のスペシャリティを存分に開放し、事業を推進しています。

■いち早く社会に新しい医療体験を広めたい
「オンライン診療」は、2018年4月に新たに保険収載され、まだ多くの医師、患者が未体験のものです。
まずは新たな医療体験を広めるために、マーケティングやセールス、広報、そして採用を強化しています。

■全員が向かうゴールを一致させる
キックオフミーティングや、毎月の全社会議で、事業の方向性や戦略の共有を行うのはもちろんのこと、目標管理制度を導入し、一人ひとりが主体的にゴールに向かうための目標を定め、意欲を持って業務にあたっています。

■スピーディーなプロダクトの改善・開発
ユーザーの声をより多く集め、臨床事例を集積し、ユーザーファーストなプロダクトにこだわっています。
エンジニアとデザイナーを中心に多くのプロジェクトを多産しています。

■フレンドリーな社員と開放的なオフィス
社員が開放されリラックスして仕事ができるよう、靴を脱いで仕事をします。お客様にも、ご来社時には靴を脱いでいただいております。
オフィス1階は自然と会話が生まれる設計で、壁一面がホワイトボードになっており、仲間たちがショートミーティングを行ったり、集中して仕事をしたりしています。

說明

【業務内容】
■自社開発・提供をしている診療支援システム「YaDoc」の持つアセットを活かし次なるソリューションを企画開発するメンバーを募集しています。

<アセット例>
・導入医療機関数:YaDocは2019年1月現在、約1,600の施設に導入されています。
・患者会員基盤:YaDocは患者向けスマートフォンアプリケーションを提供しており、患者はアプリケーションを通して、
医療機関とつながることが出来ます。
・販路:YaDocの販売は自社の持つ強力な直販部隊と、代理店マネージメントによって支えられています。

<環境>
・チーム体制:リーダー1名:メンバー3名
・各メンバーが違ったMISSIONを実行しています。(チームとして動くプロジェクトもあります。)

<主な業務の流れ>
1)マーケット調査
→現状のアセットを活かして、どの様なValueをどの様なフィールドに提供するかの調査を実施します。
2)戦略立案
→Valueをどのようにフィールドに提供していくのかの戦略を事業計画とともに立案します。
3)提案営業
→テストマーケティングを営業部隊とともに行い、実際のフィールドにてブラッシュアップを行います。
4)システム開発マネージメント、まで幅広く携わっていただきます。
→Valueを提供するためにシステム開発が必要な場合は、仕様にまで落とし込み、システム部と共同開発を行います。

熱門文章

職位詳情
我哋搵𡁵 事業開発
工作性質 Mid-career
公司詳情
創辦人 園田愛
成立於 十月, 2009
職員人數 有66個成員
行業 情報通信(Web/モバイル) / 医療・製薬

推薦(2)

推薦(2)

地點

東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-5 ヤマトビル2F

Page top icon