1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.
機械学習実装エンジニア
於2019-04-17 瀏覽次數 410

機械学習モデルをサービスに実装し、世の中をより良くしたいエンジニア募集

LAPRAS株式会社

LAPRAS株式会社嘅成員 查看更多

  • CEO at LAPRAS Inc.

    Started programming in elementary school. Built mixi-like SNS in junior high school and created several computer games using Visual Basic.Studied Computer Science and Artificial Intelligence in university and graduate. High enthusiasm in creating an innovative product and b...

  • 1992年生まれ、静岡県出身。京都大学工学部情報学科で人工知能専攻。大学1年で、高速にWebサービスがつくれるRailsの魅力に惹かれ、在学中にRailsを使用した受託開発などを行う。2015年にAWS認定ソリューションアーキテクトに認定。Cookpad, beBitのインターンを経て、2015年より株式会社MMMサーバーサイドエンジニアを経験後、株式会社scoutyにジョイン。

  • 2017年、京都大学大学院情報学研究科修士課程を修了。鹿島研究室で機械学習・ヒューマンコンピュテーションを専攻。学生時代の研究が、人工知能分野の最も権威ある国際会議であるIJCAI-16およびAAAI-18に採択されたほか、同研究が2015年・2017年の人工知能学会全国大会で優秀賞を受賞。2016年度未踏IT人材発掘・育成プロジェクトに採択。2017年10月に株式会社scoutyにジョイン。

  • 2011年 早稲田大学卒業後、データベースエンジニアとして7年間活動。データベーススペシャリストを含む、4つの高度情報処理技術者試験資格やOracel Database Master Gold、OSS DB Gold等を保持し、様々なRDBMSに精通。趣味で書いていたPythonのコードやStart Python Club等のイベント活動等がscoutyのサービスにヒット。scouty経由のスカウトを受け2017年にscoutyの9人目としてjoin。基本的にはウサギの姿を借りて活動中。

What we do

LAPRASは、「すべての人に最善の選択肢をマッチングする」というミッションのもと、まずは職業分野でのミスマッチを無くすべくSNS情報を利用したエンジニア向け採用サービスを開発・提供をしています。

【エンジニア向け情報提供サービス LAPRAS】
LAPRASは、SNSに上がっている情報を自動で分析・スコアリング、ポートフォリオとして可視化し、エンジニアの「得意」を見つけ出します。LAPRASは、これら情報を元に自分のポートフォリオを公開したり、自分に興味を持つ企業と接触したりすることができる情報提供サービスです。
サービスサイト:https://lapras.com/

【企業向けのエンジニア採用サービス LAPRAS SCOUT】
LAPRAS SCOOUTは、LAPRASに登録されたエンジニア情報およびネット上に存在するSNS情報をクロールして自動生成したエンジニア情報を利用した、エンジニアのヘッドハンティングサービスです。SNS情報から個人の能力や属性、転職確度を機械学習で分析し、あるべき採用マッチングのための適切な情報を提供します。
サービスサイト:https://scout.lapras.com/

Why we do

LAPRASが掲げるミッションは、「すべての人に最善の選択肢をマッチングする」という普遍的なテーマです。

人の日々の意思決定には、
- 「自分の知っているものしか選択できない(認知限界)」
- 「もっとより良い選択肢が存在していても現状にとどまろうとする力学が働く(現状維持バイアス)」
- 「大きな選択をしたいことがあっても、周囲の環境がそれを止めようとする」
という様々な阻害要因が存在します。これによって、多くの人は最善の選択肢(世の中のすべての選択肢で一番本人が良いと思うもの)にたどりつけておらず、ミスマッチや機会損失が起こっているというのが、LAPRASの立つ前提、そして我々が社として解決する課題です。

このようなミスマッチは職業だけに限ったものではなく、所有、出会い、ビジネスなど様々な場所に存在します。LAPRASは職業でのミスマッチを入り口に、人と選択肢の情報とデータを取得・分析し、最終的に世の中のあらゆる選択肢を適切にマッチングするシステムとなり、「すべての人にとってミスマッチの無い世界」を創ります。

How we do

プロダクト面では、LAPRAS, LAPRAS SCOUTというプロダクト開発に加え、Matching Intelligenceという、個人のやりたいことや嗜好性にパーソナライズし、プロのキャリアメンターのように通常の検索型の媒体よりも質の高い提案を行う汎用マッチングエンジンを研究開発しています。短期的にはコンシューマ向けサービスLAPRASを軸にLAPRASエコシステムのビジネス的価値を最大化しつつ、ミッション達成に向かってマッチング精度を上げる長期的な取り組みを行っています。

また、組織面ではBrian.J.Robertsonが提唱した「ホラクラシー組織」という仕組みを取り入れ、人ではなくロール(役割)という仕組みで組織を定義し、組織構造自体をアジャイルに変化させていくという新しい組織構造をとっています。これにより、複雑化して予測できない環境(VUCA)に対応し、その時その時の適材適所と最適な組織構造を実現します。

LAPRASのホラクラシー組織図はこちら
https://app.holaspirit.com/public/lapras

As a new team member

アルゴリズムチーム(以下Algチーム)が開発したアルゴリズムをLAPRAS サービスへ実装します。
プロトタイピングや改善を担当するわけではありませんが、Algチームがモデル化したものを理解したうえでサービスに組み込む必要があるため、Webアプリケーション開発と機械学習の両方の知識を有している必要があります。
LAPRASの機械学習に関する取り組みは以下をご覧ください。
https://ai-lab.lapras.com/

【期待している役割】
Algチームが生み出した資産を適切な設計方針でWebアプリケーションに組み込むことで、複雑なアルゴリズムを高い保守性を有しながら運用していきます。

【募集背景】
従来、Algチームが開発したものは可能な限りマイクロサービス化し、アプリケーションではWebAPIを通じて利用していました。ですが、最近ではWebアプリケーションとの依存が強い部分のロジックを改善する機会も多くあります。そのため、アプリケーション側の設計を理解した上で、従来のルールベースロジックをAlgチームが作った学習済みモデルやより精度の高いロジックに置き換える事ができる人材の必要性が高まってきている現状です。

【チーム】
・LAPRAS SCOUT (https://scout.lapras.com) と LAPRAS (https://lapras.com) の開発チーム
 - ソフトウェアエンジニア: 4名(うち業務委託1名)
 - デザイナ: 1名
 - スクラムマスター兼プロダクトオーナー: 1名
 - プロダクトマネージャー: 1名
・ソフトウェアウェアエンジニアのうち正社員は全員30歳前後、業務委託は20代後半
・スクラムによる開発体制

【利用する開発環境・ツール一覧】
・Python 3.6.4
・Django 2.1
・AWS (EKS, RDS, Aurora, SQS, DynamoDB, Workmail 等)
・Docker
・GitHub
・CircleCI
・Sider
・ZenHub
・esa.io
・Slack
・Trello

グローバルで通用する機械学習の取り組みとそれを実際のサービスに組み込み、社会にインパクトを与える野心的な取り組みをしています。
是非、実際の取り組みやオフィスなどをご覧に遊びにいらしてください。遠方の方はオンラインも歓迎です。「話を聞きに行きたい」のクリック心待ちにしております!

熱門文章

LAPRASを支える約20個の技術
issue誕生からリリースまでの一生〜LAPRAS流開発プロセス〜
LAPRAS CTOが目指しているエンジニア組織
其他用戶唔會知道你對其他公司有興趣
1個推薦
公司詳情
LAPRAS株式会社
  • 成立於2016/05
  • 有28個成員
  • 在Techcrunch上推廣 /
    獲得超過$300,000資金 /
    員工平均年齡為20多歲 /
    CEO懂得程式編碼 /
    獲得超過$1,000,000資金 /
  • 東京都渋谷区円山町28−1 渋谷道玄坂スカイビル2F
  • 機械学習モデルをサービスに実装し、世の中をより良くしたいエンジニア募集
    LAPRAS株式会社