1
/
5
バックエンドエンジニア
於2019-12-28 瀏覽次數 5,636

住み放題サービスを次なるステージへ導くバックエンドエンジニア募集!

株式会社KabuK Style

株式会社KabuK Style嘅成員 查看更多

  • プロダクトマネージャー@HafH

    HafHを多様な価値観を許容する社会のインフラにするのがミッションです!

    -----

    ▼プロフィール

    ・1993年長崎県生まれ。
    ・2016年東京工業大学情報工学科卒業。
    ・研究分野は機械学習・レコメンド。
    ・大学在学中に数社のスタートアップ立ち上げ。
    ・東工大の大学院に進学後、1ヶ月で休学。起業予定だったが断念し、フリーランスに。
    ・2017年にprimeNumberに入社し、大学院を中退。
    ・2019年にKabuK Styleに入社。エンジニアとしてHafHをゼロから開発しローンチ。
    ・現在はプロダクトマネージャーとして、HafHのグロースに...

  • 都内でエンジニアをしています。
    新しい技術を学んだり開発のプロセスだけでなく、開発した機能がユーザーからのポジティブなフィードバックに繋がったり、社内の課題を技術で解決してメンバーから感謝してもらえる時が幸せです。

    仕事で使ってる:Ruby(Rails), JavaScript(React × Redux), Go(Echo)
    趣味で書いてる:React Native, Python(Django, Flask)
    勉強中:Machine Learning, Arduino/ラズパイで電子工作
    これから学ぶ:Swift, Java, 家造り, リノベ, 動画, 写真などなど

  • 2012年新卒で組み込みシステム開発エンジニアを経て、2015年よりWebサービスの世界に転身。
    ピクスタ株式会社、ラクスル株式会社を経て、Hafhの世界観と意義に共感して2019年7月より株式会社Kabuk Styleにジョイン。
    得意な領域はRuby On Railsを用いたバックエンドの設計・開発です。
    大切にしていることは、自分たちが提供できる技術をもって、周囲が笑顔に快適になれる環境を探求し続けること。

  • 大学卒業後都内ベンチャー制作会社に勤務、その後2年間サンフランシスコにて日本企業スタートアップ立ち上げに参加。2013年に帰国し独立しました。
    現在、THEO[テオ]by お金のデザインにて、WebサイトやアプリなどのUIデザインをしています。

What we do

  • 旅のサブスクサービスHafH

2019年4月から旅のサブスクサービスHafH (ハフ)の運営を開始しました。HafHとは"Home away from Home"の略でホテルの多拠点生活ではなく、その地域を""第二、第三の故郷""のように住み歩けるコミュニティとして創造していきたいと考えています。

世界中の約800ヶ所のホテルを始めとする宿泊施設のサブスク化と、あらゆる交通事業サービスのサブスク化を通じて、旅をもっと便利で、簡単に、楽しいものにすることを目指しています。

Why we do

KabuK Styleのミッションは「多様な価値観を多様なまま許容する社会のインフラを創る」です。30年先の一世代後の世界を創造していく、未来のインフラカンパニーになりたいと本気で考えています。
誰かに決められた働き方じゃなく、 あなたらしい働き方を選ぶことができたならきっと、あたらしい生き方に出会えるはず。そして、多様な価値観を多様なまま許容する社会への第一歩になるのではないかと思っています。

How we do

  • 様々な国籍のCrewがいます。エンジニアの公用語は英語です!2021年3月(写真を撮る瞬間のみマスクを外しています)
  • 年2回は国内外のCrewが勢揃いし、Boot Campを行います!2019年8月撮影

KabuK Styleでは3つのバリューを掲げ様々な事業に挑戦していきます。

「DIVERSITY - 圧倒的な多様性の理解を。」

KabuK StyleのCrewは、多様性を圧倒的に尊重します。世の中には様々な価値観の人々
がいます。自らとは相入れない価値観、好きにはなれない価値観、理解さえ困難な価値観
もあることでしょう。KabuK StyleのCrewは、そういったものも含めて異なる価値観があ
ることを理解し、その差がどこにあるのかの理解に努め、異なった価値観を持つ人同士で
あっても共存可能な社会を模索し続けます。

「IDENTITY - 圧倒的な個性とグローカル思考を。」

多様性の理解のためには、自らが何者であるかを知らなくてはなりません。文化の違い
による個性の違いを認識するために、KabuK StyleのCrewは、KabuK Styleが日本発祥の組
織であることを認識するとともに、KabuK Styleが地球の一員であることも認識し、全て
においてグローバルサービスを提供するために発想し続けます。一方で、グローバルな営
みも一人ひとりの営みの集まりであり、ローカル一つ一つの集まりであることも強く認識
し、ローカルに住まう一人ひとりがリスペクトされるサービスを提供するために発想し続
けます。

「PROFESSIONALISM - 圧倒的な当事者意識を。」

KabuK StyleのCrewは、KabuK Styleの理念を体現するためにプロフェッショナルである
ことを心がけます。KabuK Styleが目指す世界は、それぞれが信じる道をそれぞれが進むこ
とのできる、自由な世界です。その反面、KabuK StyleのCrewは、当事者意識を持ち、目
的を成し遂げること以外は手段であり、目的を達成する担当は自分だと信じ、うまくいか
なかったとしても誰かのせいにすることなく、本当の意味で、起きている事象を解決する
権限も責任も自分にあると考えます。KabuK StyleのCrewは、自身が関わるあらゆる事象
に対して、誰よりも圧倒的な当事者意識を持ち続けます。

As a new team member

# 必須スキル・経験
- RailsやLaravelなどのWebフレームワークを用いた開発経験
- オブジェクト指向ソフトウェア開発に関する豊富な知識と経験
- RDMBSに関する豊富な知識と経験
- ソフトウェアテストに関する豊富な知識と経験
- GitHubを用いたチームでの開発経験

# 歓迎スキル・経験
- 大規模なプロダクトの開発・運用経験
- パフォーマンスとスケーラビリティを考えた設計・開発能力
- CPU・メモリ・ネットワークに関する豊富な知識
- GCP, AWSを用いたサーバー構築・運用経験
- ビジネスレベル以上の英語でのコミュニケーション能力

# こんな方はご連絡ください!
- 多様な価値観を多様なまま許容する社会を創ってみたい人
- 世界が変わる、働き方をしてみたい人
- 世界を旅して、働いてみたい人
- どこでも働けるからこそ、チームで臨んでいるという意識をもつことが大切だと信じている人
- 自らのアイディアと価値観を遠慮する前に、発信することが大事だと思っている人
- 様々な業種から、多様な価値観のメンバーが集まっている組織に飛び込んでみたい人

# 業務内容​
- Railsを用いたユーザー向け、施設向けのWebアプリケーションの設計・開発・運用
- MySQLのスキーマ設計・運用
- GCP上でのサーバー構築・運用
※ 利用している開発環境は、あくまで現状の環境です。一緒により最適な環境にアップデートしていきましょう。

熱門文章

旅のサブスクのカスタマーサポートチームの働き方って?
【メディア掲載情報】メ〜テレ「ゆなくまかよこちゃん」
2021/8/1 HafH リニューアルで発生した障害とその対応記録
其他用戶唔會知道你對其他公司有興趣
1個推薦
公司詳情
株式会社KabuK Style
  • 成立於2018/02
  • 有73個成員
  • 在Techcrunch上推廣 /
    獲得超過$300,000資金 /
    獲得超過$1,000,000資金 /
    正在擴充海外業務 /
  • 東京都渋谷区東2-25-3 WAVE 渋谷 2F-B
  • 住み放題サービスを次なるステージへ導くバックエンドエンジニア募集!
    株式会社KabuK Style