1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.
中級職位
社内SE・情報システム
於2020-09-02 瀏覽次數 120

教育NPOをIT戦略の面からリードする情報シス部門マネージャー候補を募集!

認定NPO法人カタリバ

認定NPO法人カタリバ嘅成員 查看更多

  • 普通の大学を出て、普通の会社に入って、普通に働いていたある日、ちょっとした興味からNPOに出会いました。こんな普通の自分でも役に立てる、価値を提供できる!そんな発見をたくさんの人にしてほしくて、「だったら自分がNPOのことをよく知らないとだめだよね。」ということで、NPOで働くことにしました。

    自分の生き方は自分で選んだほうが 人生は100倍楽しい。そんな思いを持ってNPOカタリバの事務局で働いています。

    もともと経理のキャリアしかなかったのですが、最近では人事やシステムなど、領域を広げつつ、マネジメントをする立場になっていこうとしています。

  • 初めまして、カタリバで情シスをしています岩澤です。

    大学卒業後はインフラエンジニアとして民間企業で働き、その経験を生かしてカタリバの情報システムを全般的に管理・運用しています。

    カタリバでは約80名の職員、年間延べ4,000人近くの学生ボランティアが関わってくれるシステムが動いています。
    そういった既存のシステムももちろんのこと、新しい拠点、新しい事業も生まれていく中で、カタリバの事業をシステム面から支えることがとても自分の成長にも繋がっていることを実感しています。

  • ある企業のクレジットカードに対してのWEBシステム保守・開発、企業の社内システムの要件定義からテストまで行いました。
     中学はサッカー、高校はバスケットボール部に所属し、仲間と共に汗を流していました。高校2年生の終わり頃に特にやりたい仕事など思いつかなった為、両親に頼んで大学受験をさせて頂きました。先生や先輩方に教えて貰いながらコツコツ勉強して何とか大学に入学することが出来ました(高校3年の始めの偏差値が45程度だったので、本当にどうしようかと思っていました)。
     大学に入学してからは、興味のあることは何でもやってみようと思い、留学や学内のプロジェクトに参加するなどを行ってきました。その...

  • NPOカタリバの採用担当です。

    1983年名古屋市生まれ。南山大学外国語学部卒。
    新卒で大日本印刷株式会社に入社し、法人営業、事業開発に携わる。
    社内でキャリア研修などを企画・実施したことをきっかけに若者へのキャリア教育の必要性を実感、2013年カタリバに転職。
    広報・ファンドレイジング部責任者を経て2017年に採用部署を立ち上げ、職員・インターンの募集や採用を担当。
    JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)。

    趣味はライブ参戦。地下のライブハウスによく出没します。

What we do

私たち「認定NPO法人カタリバ」は、学校・放課後・地域・行政など、10代を取り巻く様々な環境に、新しい手法で働きかける団体です。開発したサービスを組み合わせてプロジェクトを立ち上げ、教育プログラム提供、居場所施設の運営、高校や行政へのハンズオン支援など様々な手法で、10代の可能性を広げる活動に全国で取り組んでいます。

 ・ ・ ・

<カタリバの理念>
どのような環境に生まれ育っても未来をつくりだす力を育むことができる社会を目指し、すべての10代が意欲と創造性を手にできる未来を実現しようと活動しています。
私たちの使命は、「意欲と創造性をすべての10代へ」。
そして私たちが実現したいのは、「どんな環境に生まれ育っても、未来をつくり出す力を育むことができる社会」です。

 ・ ・ ・

<カタリバの事業>
● キャリア学習/探究学習プログラム提供
● 被災地や困難を抱えた子どもへの居場所提供・学習支援
● 高校や行政と協働した教育魅力化コーディネート など

 ・ ・ ・

<カタリバの強み>
●少し年上の先輩と本音で対話することで10代のココロに火を灯す「ナナメの関係という共成長モデル」
●複雑で繊細な世代特性を踏まえた「10代に伴走する技術と仕組み」
●成長を問い続け、組織もまたその成長と個人の働きがいを支える「個人の進化を支える強い組織文化」

Why we do

<団体全体について>
どのような環境に生まれ育っても未来をつくりだす力を育むことができる社会を目指し、すべての10代が意欲と創造性を手にできる未来を実現しようと活動しています。
私たちの使命は、「意欲と創造性をすべての10代へ」。
そして私たちが実現したいのは、「どんな環境に生まれ育っても、未来をつくり出す力を育むことができる社会」です。

 ・ ・ ・

<情報システム部門について>
カタリバには現在2名のエンジニアが在籍しており、NPOとしては安定した経営基盤のもとで、一定以上のIT関連投資を行ってきました。今期は、寄付システム、会計システムの改修プロジェクトを完遂しています。しかしながら、毎年のように新たな事業が立ち上がる経営のスピード感に対して、より踏み込んだ業務改善やシステムの導入にまでは手が回っていない現状があります。また、コロナ禍でも子どもたちの学びを止めないためのオンライン対応などから、IT関連の知見が一層必要となっています。
NPOであるカタリバでは、IT戦略やシステム企画においても、収益のリターンではなく「受益者である子どもたちの課題解決」によりフォーカスしています。何に対してシステム投資すれば子どもたちにどのような価値があるのか、IT戦略の面からカタリバをリードしているのが、カタリバの情報システム部門です。

How we do

カタリバ高円寺オフィス(写真右)が拠点ですが、情報システム部門はリモート勤務メインで働いています。

● 事業一覧はこちらをご覧ください
https://www.katariba.or.jp/activity/
● カタリバの採用への想いや社風、職員インタビューはこちらをご覧ください
https://www.katariba.or.jp/recruit/

As a new team member

上流工程のIT戦略・システム企画を担っていただきます。
経営戦略を支えるシステムの企画・立案・要件定義、各部門の業務プロセス改善などを推進してください。大半の実装作業はベンダーに依頼しているため、(1)~(3)の業務は主にベンダーコントロールを通じてリードしていただく想定です。
※下記全ての領域で経験をお持ちである必要はありません。

(1)社内インフラの構築・運用・保守
・新技術・製品の導入検討・評価
・ネットワーク・サーバーの運用・監視・保守
・セキュリティ対策、データ保全体制の強化

(2)データベースの構築・運用
・Salesforceを用いたデータベースの構築
・データ分析のためのBIツールなどの運用
・各部門での活用に適した形でのデータメンテナンス・提供

(3)アプリケーション開発
・Salesforce Platformを利用したアプリケーション開発

(4)ヘルプデスク業務
・PCキッティング
・各種アカウントの発行、設定、管理、運用
・社内からのITにまつわる質疑応答およびトラブル対応

 ・・・

【現在の環境】
・OS…CentOS
・プラットフォーム…AWS
・DB…Salesforce
・グループウェア…G Suite、LINE WORKS
・セキュリティ…VBBSS
・その他(一部の拠点や、その他関係する主なツール)
 └ Yamaha製ネットワーク機器、Arubaアクセスポイント
 └ Ricoh製・コニカミノルタ製 複合機
 └ ソロエルアリーナ(備品発注)

・Windows/Mac選択可
・モデルもご自身で選択可(目安の金額はあり)
・業務に必要な書籍の経費購入可

 ・・・

<必須要件>
*インフラ構築・運用経験
*MySQL、PostgreSQL、Oracleなどを用いたDB設計経験
*ベンダーコントロール経験

<歓迎要件>
*要件定義など上流工程の経験
*メンバーマネジメント・育成経験

熱門文章

不登校支援に取り組む「おんせんキャンパス」価値観を変える新しい風を送りたい。
震災後の福島に生まれた未来の学校。ふたば未来学園とカタリバの新たな挑戦。
「青春は、密である。」コロナに負けないユースセンターの取組みと挑戦。
其他用戶唔會知道你對其他公司有興趣
1個推薦
公司詳情
認定NPO法人カタリバ
  • 成立於2001/11
  • 有120個成員
  • 獲得超過$1,000,000資金 /
  • 東京都杉並区高円寺南3-66-3 (面談・勤務ともに基本Onlineです)
  • 教育NPOをIT戦略の面からリードする情報シス部門マネージャー候補を募集!
    認定NPO法人カタリバ