1
/
5
プロダクトオーナー
中層
於2020-10-23 瀏覽次數 1,399

デジタルプロダクトの開発や変革をリードするプロダクトオーナーを募集!

マッキンゼー・アンド・カンパニー

マッキンゼー・アンド・カンパニー嘅成員 查看更多

  • 日本・アジアのテクノロジー、通信、インターネット関連の企業に対して、成長戦略策定、全社トランスフォーメーション、新規事業立ち上げに関する支援をしています。

    2013年にマッキンゼーに新卒入社したのち、18-19年にかけてはソフトバンクグループにてCOO Chief of Staffとして勤務。その後、再びマッキンゼーに戻り、現在はTech, Media, Telecom PracticeおよびMcKinsey Digitalのパートナーとしてコンサルティングに従事しています。新卒およびMcKinsey Digitalの採用リーダーの1人としても活動しています。

  • “Digitize Japan”をモットーに、日本経済の失われた30年を取り戻すことに情熱を燃やすマッキンゼー・デジタルの日本代表。
    23年以上にわたり日本のデジタル変革をリードしてきた経験とコア・テクノロジーの知見を活かし、マッキンゼーのデジタル部門の代表としてデジタル・アナリティクス技術を用いた生産性改善、コアテクノロジ・モダナイゼーション、データドリブン経営、新規ビジネス構築などを含む全社変革をリードしている。特にデジタル変革を通じて、製造業・消費財・小売・エネルギー・通信・金融・官公庁の企業の全社変革(生産性改善、売上げ拡大、組織能力構築)を数多く支援

    最近の実績:
    ・大手消費...

  • McKinsey & Companyにて採用担当(Recruiter)をしております。
    現在はMcKinsey DigitalにてITエキスパートの採用をメインに担当しております。

As a new team member

【働く環境】
東京オフィスを拠点に、McKinsey Digitalの一員として活躍して頂きます。McKinsey Digitalはマッキンゼーが持つデジタル領域の専門性を活かし、デジタルテクノロジーでクライアントのビジネスの変革を支援します。デジタル戦略、アジャイル開発を活用したデジタル施策の導入、ITモダナイゼーション、クラウド戦略、サイバーセキュリティなど、多岐に渡るデジタル変革プロジェクトにグローバルメンバーと共に参加します。

また、幅広いセクターおよびプロジェクトに携わり、マッキンゼーのチームの一員としてテクノロジーとテクノロジー以外の双方についてクライアントに画期的な製品、経験、ビジネスの実現を支援します。

【日々の仕事内容】
マッキンゼーのコンサルティングチームの中核メンバーとして、プロダクトに関するビジョンの策定、戦略設計、アジャイルプロダクトとリーダーシップチームの管理・変革までに関わり、クライアントが直面しているビジネス面での最も困難な問題に取り組んでいただきます。大手金融機関における短期間でのプロセス改革から、大手小売企業における「ビッグデータ」のアナリティクス、伝統的な産業の顧客向けアプリの開発まで多岐に渡ります。様々な状況下でプロダクトオーナーとして、問題解決の中心となり戦略目標をデジタルな手法で成功させる方法をクライアントの経営陣にアドバイスを行います。

プロダクト、プロセス、テクノロジーのあらゆる側面に精通し、ビジネス戦略、クライアント、実行するベンダーの接点となり、クライアントの期待とベンダーの効率を管理しながら、抽象的なビジョンを現実に置き換える取り組んでいただきます。

アジャイルにテクノロジーチームが素晴らしいプロダクトを構築できる様、ハンズオンでのストーリーボードの開発、ワイヤーフレーム、プロダクトの優先順位付け、バックログ、ユーザーストーリー、プロダクトのKPI、モニタリング/トラッキング、実用化に取り組んで頂きます。

【こんな方にぴったり】
・コンピューターサイエンス、ビジネス、または同等の学位
・プロダクトオーナーまたはプロダクトマネージャーとしてアジャイルプロジェクトを主導した4-6年の経験
・プロダクトまたは機能横断チームを率いた経験
・プロダクトオーナーの役割においてチームメンバーとコーチの両方を務めた経験
・テクノロジーを活用したプロダクトによってビジネスのケイパビリティやオブジェクティブを築いた経験
・ビジョン構築やロードマップの策定、競合分析などを行うにあたってのプロダクトに関する高い感性
・エンジニアリングのベストプラクティス(テスト主体の開発、継続的なインテグレーションなど)に関する知識と理解
・トラッキングとアナリティクスに関する卓越した知識
・ストーリーボードの作成、ワイヤーフレームの作成、プロダクトのバックログの作成/改良、ユーザーストーリーの作成、受け入れ要件の策定に熟達
・価値を最大化するための優先順位付け、およびビジネスやIT部門のステークホルダーとの合意形成 
・チームの2‐3歩先を計画し、隠れたリスクを深掘りできる優れたプロジェクトマネジメント能力
・抽象的なレベルで仕事をし、継続的にPivotしながらクライアントに最大のインパクトを与える能力
・チームに対するクライアントからのプレッシャーに圧倒されない能力
・卓越した分析力とユーザーフィードバックや分析レポートを読む力
・クライアントの幹部と戦略的な難しい議論ができる優れたコミュニケーション能力
・ユーザーエクスペリエンス(UX)とユーザーインターフェース(UI)の検討にあたりデザインチームと協業した経験
・流暢な日本語力とビジネスレベルの英語力

マッキンゼー・デジタルについての詳細はこちら: https://www.mckinsey.com/jp/careers/role-descriptions/careers-in-digital

熱門文章

McKinsey Digital Webinar 10/6イベント開催
日本にデジタル・リーダーが必要だと思った私が選んだ道
マッキンゼーが解き明かす 生き残るためのDX
其他用戶唔會知道你對其他公司有興趣
1個推薦
公司詳情
マッキンゼー・アンド・カンパニー
  • 正在擴充海外業務 /
  • 東京都港区六本木1丁目9-10 アークヒルズ仙石山森タワー 32F
  • デジタルプロダクトの開発や変革をリードするプロダクトオーナーを募集!
    マッキンゼー・アンド・カンパニー