1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong(Chinese (Traditional)). Go to the page for users in United States.
中級職位
Project Manager
於2020-11-17 瀏覽次數 316

第2新卒募集・デジタルクリエイティブのプロマネ

株式会社プラスディー

株式会社プラスディー嘅成員 查看更多

  • 株式会社プラスディー
    CCO / クリエイティブディレクター

    2001年、HEAVENS 小松敦氏に師事し美容業界でキャリアをスタート。その後、集客のためコミュニケーションデザインを独学しキャリアチェンジ。制作会社を経て2010年PLUS-Dに参加。さらに自身の視野を広げるために、CONDÉ NAST JAPANにて、Webプロデューサー/クリエイティブディレクターを歴任。BALMUDAにてWEB、映像のコミュニケーションやブランド戦略に従事。2020年にPLUS-DにChief Creative Officerとして復職。
    Mercedes-Benz、SONY、SUNTORYなどの多...

  • 航空宇宙システム工学を学ぶために大学に入るが、興味本位でデザイン学科へ転向。ものづくりの楽しさとデジタルの魅力に惹かれ、Web制作会社へ新卒で入社。WebディレクターとしてコーポレートサイトやECサイトの構築・運用に携わる。2015年にプラスディーへ入社。

  • 中村亜香梨
    總監/經理

  • 企業受付・展示ホールアテンダントなど人をサポートする仕事からキャリアをスタートしマネジメントも経験。自分の想いを表現・発信する仕事がしたいと転身。愛犬家向け雑誌の企画・編集、イベント企画・運営、アドバイザリー業務など様々な業務に携わり、クライアントの課題解決の楽しさを体感する。提案の中で、オンラインとオフラインの掛け合わせにより、コンテンツの魅力を最大化できることを実感。web業界に興味を持ちプラスディーに入社。入社後はEC立ち上げ・運用をサポートする事業部を経て、ディレクターに。ユーザー目線にたったコンテンツ企画、メディア・SNS運用などを得意とし、運用やリアルとの連動を通じ“育てる”...

What we do

好奇心旺盛で友好的。柔軟性と責任感があるクリエイティブエージェンシーです。特にデジタル分野における、コミュニケーション/ブランディング設計、プロモーション企画・実行、各種クリエイティブの制作、効果検証・運用を行っています。

全体のフローとして以下Phase1~Phase5に分けて行っておりますが、とりわけ、Phase3の各種クリエイティブ領域に特に強みを持っています。

■Phase1:リサーチ & ターゲットスコープ
ネットリサーチや各機関公表のデータベースなどを元に分析を行い、ペルソナ設計、カスタマージャーニーの策定を行う事で、プランの与件策定・ターゲット設定などを行います。

■Phase2:コミュニケーションプランの全体設計
Phase1で行ったリサーチ/ターゲット設定を元に、適したコミュニケーションプランをデジタル領域を中心として設計・実行プランを策定していきます。

■Phase3:クリエイティブの企画・制作
Phase2で行った全体設計をベースに、web、アプリ、ムービー、その他コンテンツの企画開発を行い、実際のクリエイティブ制作を行っていきます。
→このアウトプットと品質に一番の強みを持っています。

■Phase4:コンテンツへの広告/集客の実施・運用
Phase3で制作した各種コンテンツを広く認知・集客するための広告/集客のプランニングから、実際の出稿/運用までを行い、効果検証・レポーティングまで行います。

■Phase5:コンテンツの運用/効果検証によるPDCAサイクル
Phase1〜4までを行うことで見えてきた、ROI、各種設定を行ったKGI/KPIに対しての結果検証を行い、次の打ち手の検討、企画設計、実制作を行うことによる運用サイクルを提供します。

下記URLにプロジェクト実績の一部を掲載しています。
https://plus-d.co.jp/works/

Why we do

世の中を“もっと”楽しませるためです。それがビジョン。

そして、私たちのミッションは「デジタルクリエイティブでクライアントの事業成長に貢献する」こと。

優れたプロダクト、世の中に必要とされる良いサービスを持った企業はたくさんあります。
それらを伝える相手、伝え方、内容、タイミングなど、適切なコミュニケーションやクリエイションはどのようなものか?
この時代にです。

「オンライン」でいることが当然となった世の中で、企業が抱える課題の最適解を創造することで「世の中が“もっと”楽しくなる」と確信しています。

How we do

私たちは、掲げるミッションを実現するために、すべてのスタッフが「“PLUS-D” 10 GUIDELINES」という10個の行動指針を重要視し、プランニング、プロデュース、ディレクション、デザイン、エンジニアリングを行っています。

+ DIALOGUE
対話や意見交換を積極的に行い、意図を読み解く。
+ DEEPLY
表層的なことだけではなく、物事を深くとらえ徹底して取り組む。
+ DIFFERENCE
違いに着目し、強みや弱み差別化要因を導き出す。
+ DEFINE
相対する人や企業の考えや目的を、定義できる力を持つ。
+ DISCOVERY
新たな発見をするため、様々な角度や視点・視座で物事を捉える。
+ DEVELOPMENT
これまでの方法や仕組みにとらわれず、新たなやり方を積極的に開発する。
+ DIRECTION
目的や方法を理解し、行くべき方向を指し示す羅針盤となる。
+ DIVERSE
多様性を重んじ、様々な価値観や考え方を尊重する。
+ DRAMATICALLY
多少の変化ではなく、劇的な成果や変化をもたらせるよう行動していく。
+ DEPENDABLE
信頼を得ることができるパートナーとしての振る舞いをする。

PLUS-Dに所属するスタッフのプロフィールもぜひご覧ください。
https://plus-d.co.jp/people/

As a new team member

キャリアを色にすると、今は何色でしょうか?

幼少期、小・中・高、大学の学部もしくは専門学校、そして現在務めている会社。

一貫して、同じ目標・夢に向かって現時点に立っている人であれば、それは混じり気のない色になりそうです。
つまり赤、青、黄のいずれか。原色=現職となります。

学んできた学部と就いた職業が異なれば、橙や黄緑、紫などでしょうか。
純度高い色を保ち、キャリアを積める人というのは稀なのではないでしょうか?

仮に就職まで原色であっても、大きな会社であれば異動に伴い、色は変化していくことでしょう。
もしくは、同じ赤であっても、教育、マネージメント、経営などに携われば、色濃くなっていくのかもしれません。

今回は第2新卒の募集となります。
言い換えると、「色に深みを出しませんか?」というお誘いです。

プロジェクトマネージャーとしての募集ですが、業界によっては上位職種とも捉えられるポジションです。
弊社では特にそのようには捉えておりません。

プロジェクトをゴールに導くためにできることを深く考え、早く正確に動く。
言ってしまえばそれだけですが、とても難しいことだと思います。

デジタル広告業界の経験は問いませんが、知的好奇心とコミュニケーションスキルがある方、是非。

熱門文章

3分でPLUS-Dをわかった気持ちになれる話
【新卒向け】オンライン会社説明会レポート
【11日までの特売品】私の心が動いた距離750m
其他用戶唔會知道你對其他公司有興趣
2個推薦
公司詳情
株式会社プラスディー
  • 成立於2008/08
  • 有55個成員
  • 東京都目黒区大橋1-7-4 KUBO BLDG. 2A
  • 第2新卒募集・デジタルクリエイティブのプロマネ
    株式会社プラスディー